ケプラー69

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ケプラー69
データ
元期 J2000
星座 こと座
赤経 19h 33m 02.62s
赤緯 +44° 52′ 08.0″
視等級 (V) 13.7


Kepler-69 and the Solar System.jpg
ケプラー69系と太陽系の比較
特徴
スペクトル分類 G4V
アストロメトリー
視線速度 (Rv) -38.7±0.1 km/s
距離 2,700 光年
(830 パーセク
詳細
質量 0.810+0.090
−0.081
M
半径 0.93+0.018
−0.012
R
表面重力 4.40±0.15 g
表面温度 5638±168 K
金属量 0.29±0.15
他の名称
KIC 8692861, KOI-172
Template (ノート 解説) 天体PJ

ケプラー69は太陽系からこと座の方向に2700光年離れた位置にある恒星である。

特徴[編集]

太陽に比較的似た黄色矮星であり質量半径ともに太陽よりやや小さく温度も低めである。視等級が13等と非常に暗いため地球から肉眼で観察することは不可能である。

惑星[編集]

ケプラー69には2つの惑星が発見されている。このうち外側のケプラー69cハビタブルゾーンの内側に位置し地球よりもやや高温と推定されるが液体が存在する可能性があり生命体が存在できる環境が備わっているかもしれない。半径は地球の1.7倍で地球よりも大きくスーパーアースと呼ばれる地球型惑星の可能性がある。また表面に大量のをもつ海洋惑星かもしれない。

ケプラー69cの想像図
ケプラー69の惑星
名称
(恒星に近い順)
質量 軌道長半径
天文単位
公転周期
()
軌道離心率 半径
b 0.094+0.023
−0.016
13.722341+0.000035
−0.000036
0.16+0.17
−0.0010
2.24+0.44
−0.29
 R
c 0.64+0.15
−0.11
242.4613+0.0059
−0.0064
0.14+0.18
−0.10
1.71+0.34
−0.23
 R

関連項目[編集]