グロスター岬の戦い

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
グロスター岬の戦い
Beach at Cape Gloucester.jpg
アメリカ海兵隊戦車揚陸艦を離れてニューブリテン島グロスター岬の砂浜に上陸するとき、3フィートの荒波に遭遇した様子、1943年12月26日撮影。アメリカ国立公文書記録管理局所蔵。
戦争大東亜戦争太平洋戦争
年月日1943年12月26日 - 1944年4月22日
場所ニューブリテン島グロスター岬
結果:アメリカ・オーストラリアの勝利
交戦勢力
アメリカ合衆国の旗 アメリカ
オーストラリアの旗 オーストラリア
大日本帝国の旗 大日本帝国
指導者・指揮官
ウィリアム・リュパータス
ウィリアム・J・ウェーリング英語版
松田巌
損害
死者310
負傷1,083
死者1,000
ニューギニアの戦い

グロスター岬の戦い(グロスターみさきのたたかい、英語: Battle of Cape Gloucester)は、太平洋戦争大東亜戦争)中のニューギニア戦線における日本軍アメリカオーストラリア軍の間の戦闘であり、1943年12月末から約1か月間続いた。日本側の呼称はツルブの戦い[1]

この戦いは連合国の南西太平洋における主な作戦であるカートホイール作戦の主な戦闘であり、第二次世界大戦においてガダルカナル島の戦いに続いて第1海兵師団の2度目の上陸作戦であった[2]

戦闘目的[編集]

アメリカとオーストラリア軍の目的は日本がグロスター岬に建設した飛行場の占領およびその拡大にあった[3]。これは日本軍の拠点ラバウルの孤立化を目的とした。またニューギニア島ニューブリテン島の間の海峡の通行を保障するためでもあった。

戦闘の経過[編集]

グロスター岬上陸の準備は12月15日にはじまった。その日、アメリカ軍第112騎兵連隊英語版は南岸のアラウエに上陸英語版、日本軍の補給の妨害とともに上陸作戦のカモフラージュとした。

アメリカの侵攻に対し、松田巌率いる日本軍第17師団、および松田指揮下の第65旅団第51師団の一部が抵抗した。松田の拠点はグロスター岬飛行場から8キロメートルのカリンギにあった。

アメリカ海軍オーストラリア海軍の援護、そしてアメリカ空軍オーストラリア空軍の空襲の下、上陸作戦は12月26日に正式に開始した。アメリカウィリアム・リュパータス率いる第1海兵師団は煙幕の中、イエロー・ビーチとグリーン・ビーチに上陸した。上陸軍は沼地と密林に直面したが、日本軍の後方梯隊にしか遭遇せず、上陸は成功した。

その後[編集]

松田支隊は山中に籠って持久戦を行なったが、1ヶ月後ラバウルへの転進命令が出て組織的な戦闘は終結した[4]。ラバウルまでの数百キロメートルに及ぶ転進は過酷なもので、多くの戦病死、餓死者を出した。米海兵隊は1944年4月に撤収した。

ギャラリー[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 南太平洋陸軍作戦(4)フィンシハーヘン・ツルブ・タロキナ (1972年) (戦史叢書)
  2. ^ 1st Tank Battalion History” (英語). Official Website – 1st Marine Expeditionary Force. 2009年12月27日時点のオリジナルよりアーカイブ。2010年3月28日閲覧。
  3. ^ Capture of the Cape Gloucester Airfields”. National Park Service – Marines in World War II. 2009年12月10日時点のオリジナルよりアーカイブ。2010年3月28日閲覧。
  4. ^ 1月23日タラセアへ向け転進。大東亜戦争全史草案第5編 第11章国防圏前衛線の逐次崩壊(2) - アジア歴史資料センターp.5。その後転進目標はラバウルに変更。

参考文献[編集]

  • Hough, Frank O., and John A. Crown (1952年). “The Campaign on New Britain”. USMC Historical Monograph. Historical Division, Division of Public Information, Headquarters U.S. Marine Corps. 2006年12月24日時点のオリジナルよりアーカイブ。2006年12月4日閲覧。
  • Miller, John, Jr. (1959年). “CARTWHEEL: The Reduction of Rabaul”. United States Army in World War II: The War in the Pacific. Office of the Chief of Military History, U.S. Department of the Army. p. 418. 2006年10月20日閲覧。
  • Shaw, Henry I. (1963年). “Volume II: Isolation of Rabaul”. History of U.S. Marine Corps Operations in World War II. 2006年11月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2006年10月18日閲覧。

 外部リンク [編集]