クロード・ダンブリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
クロード・ダンブリー Football pictogram.svg
名前
カタカナ クロード・ダンブリー
ラテン文字 Claude DAMBURY
基本情報
国籍 フランスの旗 フランス
生年月日 (1971-07-30) 1971年7月30日(48歳)
出身地 フランス領ギアナの旗 フランス領ギアナ カイエンヌ
身長 184cm
体重 76kg
選手情報
ポジション DF
利き足 右足
代表歴
2008 フランス領ギアナの旗 フランス領ギアナ 2 (0)
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

クロード・ダンブリー(Claude Dambury, 1971年7月30日 - )は、フランス領ギアナ出身でフランスの元プロサッカー選手。現役時代のポジションディフェンダー

来歴[編集]

南米のフランス領ギアナで生まれ育ち、20歳の時にフランスに渡った黒人選手。フランスリーグでは1995-1996以外のシーズンの大半を2部リーグで過ごした。

1998年7月、Jリーグガンバ大阪の新監督に就任したフランス人指揮官のフレデリック・アントネッティに誘われてグーニョンから完全移籍。身体のバネ、技術力の高さを生かした守備力と明るく陽気なキャラクターも相まって人気選手となる。彼と同じようにフランスリーグから連れて来られたユーゴスラビア代表アント・ドロブニャクポーランド代表ピオトル・シビエルチェフスキの二人はアントネッティ監督と一緒に退団する形になり、最も実績の乏しかったダンブリーだけがクラブに残ることになった。結果4シーズンに渡ってガンバ大阪に在籍した優良外国人の1人であった。

その後所属したFCマルティーグではドロブニャクと再びチームメイトとなった。キャリアの晩年は母国のクラブでプレーした。

2008年にはフランス領ギアナ代表として2試合に出場した。

所属クラブ[編集]

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
フランス リーグ戦 F・リーグ杯フランス杯 期間通算
1993-94 グーニョン 2部 7 0
1994-95 29 0
1995-96 1部 27 1
1996-97 2部 39 2
1997-98 40 0
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
1998 G大阪 5 J 22 2 - 1 0 23 2
1999 J1 27 2 3 0 2 0 32 2
2000 20 27 0 3 0 0 0 30 0
2001 6 0 0 0 - 6 0
フランス リーグ戦 F・リーグ杯フランス杯 期間通算
2001-02 クレテイユ 2部 16 1
2002-03 マルティーグ 34 1
2003-04 ランス 3部 34 2
2004-05 2部 4 0
通算 フランス 1部 27 1
フランス 2部 169 4
フランス 3部 34 2
日本 J1 82 4 6 0 3 0 91 4
総通算 312 11

関連項目[編集]

外部リンク[編集]