クイーンズ・パーク駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
クイーンズ・パーク駅
Queen's Park station
Queen's Park stn building.JPG
駅舎
クイーンズ・パーク駅の位置(グレーター・ロンドン内)
クイーンズ・パーク駅
クイーンズ・パーク駅
グレーター・ロンドンの地図上でのクイーンズ・パーク駅の位置
所在地 クイーンズ・パーク
行政区 ブレント区
運営 ロンドン・オーバーグラウンド[1]
所有者 ナショナル・レール
路線 ベーカールー線
ロンドン・オーバーグラウンド
駅構造 地上駅
駅コード QPW
ホーム数 6 (4線を使用)[2]
ゾーン 2
地下鉄年間乗降員数
2010 減少 5.21百万人[3]
2011 増加 5.53百万人[3]
2012 減少 5.41百万人[3]
2013 増加 5.58百万人[3]
NR年間乗降員数
2007–08 増加 1.564 百万人[4]
2008–09 減少 1.555 百万人[4]
2009–10 増加 2.320 百万人[4]
2010–11 増加 3.587 百万人[4]
2011–12 増加 4.057 百万人[4]
2012–13 増加 4.102 百万人[4]
鉄道会社
開設時の所属会社 ロンドン・アンド・ノースウェスタン鉄道英語版
グループ化 ロンドン・アンド・ノースウェスタン鉄道
グループ化 ロンドン・ミッドランド・アンド・スコティッシュ鉄道
歴史
1879年6月2日 (1879-06-02) クイーンズ・パーク(ウェスト・キルバーン)として開業
1915年2月11日 (1915-02-11) ベーカールー線開業
1954年12月 (1954-12) クイーンズ・パークに改称
その他
外部リンク
WGS84 北緯51度32分02秒 西経0度12分23秒 / 北緯51.5339度 西経0.2063度 / 51.5339; -0.2063座標: 北緯51度32分02秒 西経0度12分23秒 / 北緯51.5339度 西経0.2063度 / 51.5339; -0.2063
テンプレートを表示

クイーンズ・パーク駅(クイーンズ・パークえき、英語:Queen's Park station)はロンドン北西部、クイーンズ・パークにあるロンドン地下鉄ロンドン・オーバーグラウンドの駅である。キルバーン英語版の西、サルズベリー・ロードの南端に位置し、トラベルカード・ゾーン2英語版に含まれる。

歴史[編集]

当駅は1879年6月2日にロンドン・アンド・ノースウェスタン鉄道英語版がロンドン - バーミンガム間を開業した際に開設された[5]1915年2月11日、ベーカーストリート・アンド・ウォータールー鉄道(ベーカールー・チューブ、後のベーカールー線)がキルバーン・パークから延伸して当駅に達し[6]1915年5月10日、ベーカールー・チューブの列車が当駅から北へ新設されたワトフォードDC線英語版を経由してウィルズデン・ジャンクション駅まで乗り入れるようになった[6]。以前はロンドン・ミッドランド英語版が運行する列車が1日3本停車していたが、2013年12月以降は停車しなくなっている[7]

駅レイアウト[編集]

当駅には島式ホーム2面4線(1 - 4番線)、相対式ホーム2面2線(5 - 6番線)があり、すべて地上に設置されている。本線鉄道の緩行線に設けられたホーム(5 - 6番線)は保線工事や、部分運休の際に使用され、ベーカールー線のトンネル入り口は当駅の東約300メートル (980 ft)のところにある。ベーカールー線には当駅を記終点とする列車があるため、島式ホーム2面4線の中央2線から発着し、2番線が東行、3番線が西行である。駅西側でベーカールー線の線路は4線に分かれ、留置線となる。ワトフォードDC線英語版に直通する列車は留置線の外側の線路を通過する。ベーカールー線の列車の約1/3は当駅止まりとなってウィルズデン・ジャンクションストーンブリッジ・パークハーロウ&ウィルドストーン方面には直通しない。駅の外からホームに入るには自動改札機を通る必要がある。

バス路線[編集]

ロンドンバス6、36、106、187、316が当駅を経由する。

改築計画[編集]

当駅には2019年完成予定でバリアフリー対応に改築される計画がある[8]

ギャラリー[編集]

隣の駅[編集]

ロンドン交通局
ロンドン地下鉄
ベーカールー線
ケンサル・グリーン駅英語版 - クイーンズ・パーク駅 - キルバーン・パーク駅
ロンドン・オーバーグラウンド
ワトフォードDC線英語版
ケンサル・グリーン駅 - クイーンズ・パーク駅 - キルバーン・ハイ・ロード駅英語版

脚注[編集]

  1. ^ 5番線と6番線は通常使用されない。
  2. ^ a b c d Multi-year station entry-and-exit figures Page white excel.png (XLS)”. London Underground station passenger usage data. ロンドン交通局 (2014年). 2015年3月31日閲覧。
  3. ^ a b c d e f Station usage estimates”. Rail statistics. Office of Rail Regulation. 2015年3月31日閲覧。 注記:統計手法は年により異なる場合がある。
  4. ^ Bakerloo Line, Dates”. Clive's Underground Line Guides. 2008年7月21日閲覧。
  5. ^ a b Rose, Douglas (1999). The London Underground, A Diagrammatic History. Douglas Rose/Capital Transport. ISBN 1-85414-219-4. 
  6. ^ GB National Rail Timetable 2013-14, Table 66 & Network Rail Working TimeTable CB01, 8 December 2013 - 17 May 2014 (Network Rail)
  7. ^ Step-free Access - Transport for London

外部リンク[編集]