オーブリー・デ・グレイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Aubrey de Grey.jpg

オーブリー・デ・グレイ(Aubrey de grey、1963年4月20日 - )はイギリス著述家、老年学者。SENS RESEARH FOUNDATION(英語版)の主任研究員[1] 。医療技術により現在生きてる人間が確証されてるいるよりはるかに長い寿命を生きる可能性を主張する科学者である。

グレイによる主張[編集]

老化は代謝の結果生じるdamageの蓄積である。代謝の過程は理解が現状すすんでいないがdamageに関しては分子レベル、細胞レベルで科学的に解明されている。そのdamageは大きく分けて7つのタイプに分類される。この7つのdamageを修復することで若返りが可能となる。

脚注[編集]