オン・ザ・ロック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

オン・ザ・ロック (: On the rocks) とは、を入れたグラスにを注いだ飲み物。ウイスキーをはじめとするアルコール度数の高い酒を飲む方法の一つである。グラスにはロックグラス、もしくはタンブラーグラスが用いられる。単にロックとも呼ばれる。

オン・ザ・ロックの作り方[編集]

用意するもの

作り方[1]

  • 冷やしたグラスに大きめの氷を入れる。
  • 適量の酒を注ぐ。シングルなら約30ml、ダブルなら約60ml。
  • 軽くステアする。

飲み方[編集]

アルコール度数が高いのでチェイサーを用意しておくとよい。氷が徐々に溶けるにつれ味も風味も変わっていくのが楽しめる。ただし、あまりゆっくり飲むと氷が溶けすぎてただの水割りになってしまうので注意[2]

オン・ザ・ロックで飲まれる主な酒類[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]