オリンピアコスCFP

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

オリンピアコスCFPOlympiacos Club of Fans of Piraeusギリシア語: Ολυμπιακός Σύνδεσμος Φιλάθλων Πειραιώς)は、ギリシャピレウスに本拠地を置く総合スポーツクラブ。

概略[編集]

サッカーバスケットボールバレーボール水泳など、オリンピアコスの名を冠する17のセクションにより成り立っている。ヨーロッパそして国際的なタイトルを数多く受賞し、また、過去にオリンピックや世界大会におけるメダリストを含むアスリートを多数輩出している欧州屈指の名門クラブである。

サッカー[編集]

サッカークラブの設立は1925年ギリシャ・スーパーリーグにおける3強の一角を占める強豪クラブである。

タイトル[編集]

国内タイトル[編集]

  • リーグ:40回
    • 1931, 1933, 1934, 1936, 1937, 1938, 1947, 1948, 1951, 1954, 1955, 1956, 1957, 1958, 1959, 1966, 1967, 1973, 1974, 1975, 1980, 1981, 1982, 1983, 1987, 1997, 1998, 1999, 2000, 2001, 2002, 2003, 2005, 2006, 2007, 2008, 2009, 2011, 2012, 2013
  • カップ:26回
    • 1947, 1951, 1952, 1953, 1954, 1957, 1958, 1959, 1960, 1961, 1963, 1965, 1968, 1971, 1973, 1975, 1981, 1990, 1992, 1999, 2005, 2006, 2008, 2009, 2012, 2013
  • スーパーカップ:3回
    • 1987, 1992, 2007

国際タイトル[編集]

バスケットボール[編集]

タイトル[編集]

ギリシャA1バスケットボールリーグ(1949, 1960, 1976, 1978, 1993, 1994, 1995, 1996, 1997)

ギリシャカップ(1975–76, 1976–77, 1977–78, 1979–80, 1993–94, 1996–97, 2001–02, 2009–10, 2010–11)

ユーロリーグ(1997)

アリーナ[編集]

オリンピアコスBCのホームアリーナは、アテネピレウスにあるピース&フレンドシップ・スタジアム(Στάδιο Ειρήνης και Φιλίας)である。通称SEF(ΣΕΦ)。オリンピアコスFCのホームスタジアムであるカライスカキス・スタジアムの反対側にある。1985年に完成し、オリンピアコスBCは1991年からホームアリーナとして利用している。ヨーロッパでは最も大きなアリーナの一つで、座席は14,095席あった。しかし、近年オリンピアコスマッチの為に12,171 席まで減らされた。2004年アテネオリンピックのバレーボール会場、1987年ユーロバスケット1998年バスケットボール世界選手権のメインアリーナとして利用された。2004年アテネオリンピックの為に一度改築されている。

歴代所属選手[編集]

ポイントガード
シューティングガード
スモールフォワード
パワーフォワード
センター

バレーボール[編集]

タイトル[編集]

ギリシャリーグ
  • 1969, 1974, 1976, 1978, 1980, 1981, 1983, 1987, 1988, 1989, 1990, 1991, 1992, 1993, 1994, 1998, 1999, 2000, 2001, 2003
ギリシャカップ
  • 1981, 1983, 1989, 1990, 1992, 1993, 1995, 1996, 1997, 1998, 1999, 2001

歴代監督[編集]

歴代所属選手[編集]