オモロ県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
オモロ県

Omoro District
位置は115番(黄色)
位置は115番(黄色)
北緯2度35分0秒 東経32度22分0秒 / 北緯2.58333度 東経32.36667度 / 2.58333; 32.36667
ウガンダの旗 ウガンダ
地域英語版 北部地域
歴史的地域 アチョリ地方
行政開始 2016年7月1日
県庁所在地 パレンガ英語版
政府
 • 知事 Douglas Peter Okello
面積
 • 合計 1,582 km2
人口
 • 合計 160,732人
 • 推計
2017年
176,600人
 • 密度 100人/km2
等時帯 UTC+3 (東アフリカ時間)
 • 夏時間 UTC+3 (なし)
ISO 3166コード UG-?

オモロ県(オモロけん、英語: Omoro District)はウガンダ北部地域にある県のひとつ。伝統的にはアチョリ地方に位置する。県都はパレンガ英語版

2012年に設置が決定され、2016年7月1日に行政サービスが開始された[1]。分離前はオモロ郡(Omoro County)としてグル県に所属していた。人口は17万人(2017年推計[2])。知事(第5地域議会の議長)はDouglas Peter Okello[3]

脚注[編集]

  1. ^ Parliament Creates 23 New Districts”. Red Pepper (2015年9月6日). 2017年12月2日閲覧。
  2. ^ UGANDA: Administrative Division”. Citypopulation (2017年11月26日). 2017年12月2日閲覧。
  3. ^ Omoro District Finally Constitutes Govt” (2016年9月29日). 2017年12月2日閲覧。