ルビリジ県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ルビリジ県

Rubirizi District
ルビリジ県は青の109番
ルビリジ県は青の109番
座標: 南緯00度16分 東経30度06分 / 南緯0.267度 東経30.100度 / -0.267; 30.100
ウガンダの旗 ウガンダ
地域 西部地域
歴史的地域 アンコーレ
新設 2010年7月1日
県都 ルビリジ英語版
面積
 • 陸地 994.8km2
標高
1,300m
人口
2014年
 • 合計 129,149人
等時帯 UTC+3 (東アフリカ時間)
ウェブサイト www.rubirizi.go.ug

ルビリジ県(ルビリジけん、英語:Rubirizi District)はウガンダ西部地域南部の県。 2014年の人口は12万9149人 県都はルビリジ英語版

地理[編集]

県都ルビリジ英語版は、アンコーレの最大都市のムバララから道なりに約90km北西に位置する。[1] 県の面積の約7割がクイーン・エリザベス国立公園に含まれる。 カセセ県との間には、西のエドワード湖と北東のジョージ湖を結ぶカジンガ水路が通る。

歴史[編集]

2010年7月1日ブシェニ県の北西部を割いて新設された。 [2]

人口[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Road Distance Between Mbarara And Rubirizi With Map”. Globefeed.com. 2014年4月14日閲覧。
  2. ^ Vision, Reporters (2010年4月22日). “Government Names Fourteen New Districts”. 2013年10月29日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2014年4月14日閲覧。
  3. ^ Estimated Rubirizi District Population In 1991, 2002 & 2012”. City population.de. 2014年4月14日閲覧。

外部リンク[編集]