オペル・グランドランドX

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
オペル・グランドランドX
Opel Grandland X
オペル・グランドランドX(フロント)
Opel Grandland X Monrepos 2018 IMG 0066.jpg
オペル・グランドランドX(リア)
Opel Grandland X Monrepos 2018 IMG 0067.jpg
製造国 フランスの旗 フランス
販売期間 2018年 -
乗車定員 5名
ボディタイプ 5ドアワゴン
駆動方式 FWD
全長 4,477mm
全幅 1,844mm
全高 1,636mm
ホイールベース 2,675mm
先代 オペル・アンタラ
-自動車のスペック表-

グランドランドX (Grandland X) はドイツの自動車メーカーオペルイギリスではボクスホール)が販売を予定しているCセグメントクロスオーバーSUVである。2015年に販売を終了しているアンタラの事実上の後継車種となる。

概要[編集]

2016年11月17日、オペルはCセグメントクロスオーバーの車名を「グランドランドX」とすることを発表[1]。2017年4月19日に概要が発表された[2][3]。正式公開は9月のフランクフルトモーターショーとなる。

グランドランドXはモッカXクロスランドXに続くXファミリー(クロスオーバー)の第三の車種であり、クロスランドXに続いて2012年にグループPSAと結んだ業務提携に基いて生まれた車種である。プラットフォームはプジョー・3008、DS7クロスバック、シトロエン・C5エアクロスなどと共通のPSAのEMP2プラットフォームを使用し、生産はPSAの工場で行われる見込みである。

脚注[編集]

  1. ^ Opel Grandland X: New Crossover Model for the Compact Class”. オペル (2016年11月17日). 2017年4月19日閲覧。
  2. ^ The new SUV: Athletic And Adventurous Opel Grandland X”. オペル (2017年4月19日). 2017年4月19日閲覧。
  3. ^ Adrian Padeanu (2017年4月19日). “Opel Grandland X Does A Good Job At Hiding Its Peugeot 3008 Roots”. Motor1.com. 2017年4月19日閲覧。

外部リンク[編集]