エンター・シカリ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
エンター・シカリ
Enter Shikari
Enter Shikari Live @ Heaven.jpg
基本情報
出身地 イギリスの旗 イギリス
イングランドの旗 イングランド ハートフォードシャー
ジャンル ポスト・ハードコア[1][2][3]
電子音楽[1][2]
ヘヴィメタル[3]
ニュー・メタル[3]
オルタナティヴ・ロック[3]
ダブステップ [1]
活動期間 2003年 - 現在
レーベル Ambush Reality
メンバー Roughton "Rou" Reynolds
Liam "Rory" Clewlow
Chris Batten
Rob Rolfe

エンター・シカリ (Enter Shikari) はイギリスハートフォードシャーセント・オールバンズ出身のポスト・ハードコアバンドである。

概要[編集]

2003年にバンドHybrydを前身として結成された。バンド名 "Enter Shikari" はヒンディー語で「Enter the Hunter」を意味し、「外へ飛び出し、自分の欲しいものを手に入れろ」という意味が込められている[4](「Shikari」はヒンディー語で「ハンター」若しくは「探求者」の意)。

ヘヴィメタルとレイブ/トランスを融合させた特異なサウンドがインターネット上で話題を呼び、10代の若者を中心に支持が広がっている。幾度とないメジャーレーベルからの誘いを断り続け、2006年7月に自主レーベル「Ambush Reality」を立ち上げた。デビューアルバム『テイク・トゥ・ザ・スカイズ』(Take to the Skies)は同レーベルから2007年3月19日イギリスでリリースされ(日本盤は3月14日)、全英アルバムチャートで最高4位を獲得した。

2007年2009年8月には、SUMMER SONICに、2009年の4月にはPUNKSPRINGに出演。

2009年6月15日には、2ndアルバム『コモン・ドレッズ』(Common Dreads)がリリースされ、全英アルバムチャートにて初登場16位を記録した。

2010年10月にシングル「Destabilise」、2011年5月にシングル「Quelle Surprise」を立て続けにリリース、「Destabilise」は英ロックチャートで初登場1位を獲得した。

2012年1月、前作より3年ぶりとなる3rdアルバム『ア・フラッシュ・フラッド・オブ・カラー』をリリース。

日本での公演は、2007年・2009年のサマーソニックのほか、2008年1月にマキシマム ザ ホルモンとツアー、2012年2月に東京・LIQUIDROOM ebisuでの単独公演など。

メンバー[編集]

ディスコグラフィー[編集]

アルバム[編集]

タイトル アルバム詳細 チャート最高位 認定
UK
[5]
AUS
[6]
BEL
[7]
GER
[8]
IRE
[9]
JPN
[10]
NLD
[11]
US
[12]
2007 Take to the Skies
  • 発売日: 2007年3月19日
  • レーベル: Ambush Reality
  • フォーマット: CD, CD+DVD, LP, digital download
  • 全英売上: 10万枚[13]
4 89 93 26 31
2009 Common Dreads
  • 発売日: 2009年6月15日
  • レーベル: Ambush Reality
  • フォーマット: CD, CD+DVD, LP, digital download
16 55 94 96 77
  • UK: シルバー[15]
2012 A Flash Flood of Colour
  • 発売日: 2012年1月16日
  • レーベル: Ambush Reality
  • フォーマット: CD, CD+DVD, LP, digital download
  • 全英売上: 1.9万枚[16]
4 32 42 23 69 81 74 67
  • UK: シルバー[15]
2015 The Mindsweep
  • 発売日: 2015年1月19日
  • レーベル: Ambush Reality
  • フォーマット: CD, CD+DVD, LP, digital download
6 19 68 17 59 142 26 166
2017 The Spark[17]
  • 発売日: 2017年9月22日
  • レーベル: Play It Again Sam
  • フォーマット: CD, LP, digital download
5 68 60
"—"は未発売またはチャート圏外を意味する。

コンピレーション・アルバム[編集]

シングル[編集]

  • Mothership - 2006年8月 / シングルCD・ダウンロード配信のみ
    (後にテイク・トゥ・ザ・スカイズに収録)
  • Sorry You're Not A Winner/OK Time For Plan B - 2006年10月 / シングルCD・ダウンロード配信のみ
    (後にテイク・トゥ・ザ・スカイズに収録)
  • Anything Can Happen In The Next Half Hour - 2007年3月 / テイク・トゥ・ザ・スカイズ収録曲
  • Jonny Sniper - 2007年6月 / テイク・トゥ・ザ・スカイズ収録曲
  • We Can Breathe In Space, They Just Don't Want Us To Escape - 2008年11月 / シングルCD・ダウンロード配信のみ
    (後にコモン・ドレッズ日本盤に収録)
  • Juggernauts - 2009年6月 / コモン・ドレッズ収録曲
  • No Sleep Tonight - 2009年8月 / コモン・ドレッズ収録曲
  • Zzzonked - 2009年11月 / コモン・ドレッズ収録曲
  • Thumper - 2010年1月 / トライバリズム収録曲
  • Destabilise - 2010年10/11月 / ダウンロード配信のみ
    (後にア・フラッシュ・フラッド・オブ・カラー日本盤に収録)
  • Quelle Surprise - 2011年5月 / ダウンロード配信のみ
    (後にア・フラッシュ・フラッド・オブ・カラー日本盤に収録)
  • Sssnakepit - 2011年9月 / ア・フラッシュ・フラッド・オブ・カラー収録曲
  • Gandhi Mate, Gandhi - 2011年12月 / ア・フラッシュ・フラッド・オブ・カラー収録曲
  • Arguing With Thermometers - 2012年3月 / ア・フラッシュ・フラッド・オブ・カラー収録曲
  • Warm Smiles Do Not Make You Welcome Here - 2012年6月 / ア・フラッシュ・フラッド・オブ・カラー収録曲
  • The Paddington Frisk - 2013年4月 / Rat Race EP収録曲
  • Radiate - 2013年6月 / Rat Race EP収録曲
  • Rat Race - 2013年11月 / Rat Race EP収録曲

EP[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c Enter Shikari - エンター・シカリ - キューブミュージック・2016年8月10日閲覧。
  2. ^ a b Enter Shikari reviews music, news - sputnikmusic・2016年8月10日閲覧。
  3. ^ a b c d Enter Shikari|Biography”. オールミュージック. All Media Guide. 2016年8月10日閲覧。
  4. ^ エンター・シカリ「DIY精神は失いたくない」」 BARKS、2007-03-19
  5. ^ Enter Shikari Artist Official Charts”. Official Charts Company. 2012年10月29日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年3月4日閲覧。
  6. ^ Enter Shikari”. Australian-charts.com. 2015年1月23日閲覧。
  7. ^ Enter Shikari - Common Dreads”. Irish Charts. Hung Medien. 2012年1月11日閲覧。
  8. ^ Enter Shikari” (de). Officialcharts.be. 2014年6月28日閲覧。
  9. ^ Discography Enter Shikari”. Irish Charts. Hung Medien. 2012年3月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年1月11日閲覧。
  10. ^ エンター・シカリ” (ja). Oricon. 2014年1月28日閲覧。
  11. ^ Enter Shikari” (nl). Dutchcarts.nl. 2015年1月24日閲覧。
  12. ^ Enter Shikari Artist Official Album & Song Chart History”. Billboard.com. 2012年3月6日閲覧。
  13. ^ Lars Brandle. “U.K.'s Enter Shikari Scores Without Label”. Billboard. 2016年11月22日閲覧。
  14. ^ Certified Awards Search”. British Phonographic Industry (2007年6月1日). 2010年1月17日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年1月11日閲覧。
  15. ^ a b Certified Awards Search”. British Phonographic Industry (2013年10月4日). 2010年1月17日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年10月4日閲覧。
  16. ^ Billboard”. google.it. 2013年10月4日閲覧。
  17. ^ Levine, Nick (2017年8月1日). “Enter Shikari announce full details of new album 'The Spark'”. NME. 2017年9月22日閲覧。

外部リンク[編集]