エルサルバドルの国旗

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
エルサルバドルの国旗
エルサルバドルの旗
用途及び属性 政府・軍隊陸上、軍隊海上?
縦横比 189:335
制定日 1972年5月17日
使用色
テンプレートを表示

エルサルバドルの国旗(エルサルバドルのこっき)は1972年9月27日に制定された。地の青と白の縞の旗は、エルサルバドルの前身、中米連邦国旗に由来する。中央にはエルサルバドルの国章が描かれている。1839年からに、全く異なる青と白の組み合わせの9本の横縞(青5本と白4本、したがって上下縁は青)のデザインの国旗に改められた。

同じデザインで国章がなく、縦横比3:5のものが、民間やその他の目的では使用されている。また、黄色の文字でモットー "DIOS UNION LIBERTAD"スペイン語:神・統一・解放)があしらわれたものもある。

歴代の国旗[編集]

関連項目[編集]