エフエムセト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
エフエム・セト
FM SETO
愛称 FM セト
コールサイン JOZZ9AD-FM
周波数/送信出力 77.4 MHz/10 W
本社・所在地
〒763-0082
香川県丸亀市土器町東三丁目155番地
開局日 1996年12月26日
廃局日 2008年4月13日
演奏所 本社と同じ
送信所 香川県丸亀市土器町東五丁目1236番地(青の山)
放送区域 丸亀市の一部
公式サイト http://www.kbn.ne.jp/fm/
エフエム・セト株式会社
FM SETO Co., Ltd.
種類 株式会社
市場情報 非上場
略称 FM SETO
本社所在地 日本の旗 日本
763-0082
香川県丸亀市土器町東三丁目155番地
設立 1996年
業種 情報・通信業
法人番号 6470001007264
事業内容 一般放送事業(コミュニティ放送)など
代表者 代表取締役社長 亀井慎一
資本金 4300万円
従業員数 1名
テンプレートを表示

エフエム・セト株式会社は、香川県丸亀市の一部地域を放送区域とする超短波放送FM放送)をしていた一般放送事業者(現・民間特定地上基幹放送事業者)である。 FMセトの愛称でコミュニティ放送をしていた。

概要[編集]

開局当初はエフエム・セトのスタジオからの放送があったが末期はエフエムサンの同時放送になっていた。

土器川のほとりに社屋があるが外観から倉庫状態であるため社屋である事が疑われることもあった。

エフエムサンの子会社状態がしばらく続いていたが、スポンサーの支援がなくなり経営不振に陥ったため2008年(平成20年)4月13日21時で停波し、清算された。 放送終了直前の4月11日21時より、エフエム・セトのみで「FMセトお別れ生放送」という番組が放送され、歴代ナビゲータや懐かしCM、当時の裏話など最後でないと聞けない話が聞けた。1時間の予定が約2時間10分に延長され、コミュニティ放送らしさを最後まで貫いた放送局であった。(DJ:田中智子、井上弥生)

内容[編集]

  • 丸亀市の情報を提供していた。

主な番組[編集]

  • おはよう瀬戸内
  • データ・ファイル
  • サンセット・フライト
  • WeAreThe宇多津
  • MUSICコラボレーション
  • Weekdayみっくす

関連項目[編集]

外部リンク[編集]