ジャクソン・ジェネラルズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ジャクソン・ジェネラルズ
Jackson Generals

テネシー州ジャクソン
創設: 1998年
所属リーグ
  • AA(1998年 - )
所属リーグ
所属メジャーリーグ
歴代チーム名
  • ジャクソン・ジェネラルズ(2011年 - )
  • ウェストテン・ダイヤモンドジャックス
    (1998年 - 2010年)
歴代本拠地
獲得マイナーリーグタイトル
リーグ優勝 2000、2016
地区優勝 1999、2000、2005
オーナー: ジャクソン・ベースボールクラブ
GM: ジェイソン・コンプトン
監督:

ジャクソン・ジェネラルズ(Jackson Generals)は、MiLB、AA(ダブルA)サザンリーグ北地区所属の野球チーム。本拠地はテネシー州ジャクソンにあるプリングルズ・パーク。現在はMLBアリゾナ・ダイヤモンドバックス傘下のチームとして活動している。

2010年までの球団名はウェストテン・ダイヤモンドジャックスWest Tenn Diamond Jaxx)だった。チーム名に含まれるTennTennesseeの略であった。

球団の歴史[編集]

1998年シカゴ・カブス傘下のマイナーリーグチームとして設立される。

翌年の1999年には地区優勝を果たすが、リーグチャンピオンシップでオーランド・レイズ(現:モンゴメリー・ビスケッツ)に敗れ、リーグ優勝を逃す。

さらに翌年の2000年には、2年連続となる地区優勝を果たし、リーグチャンピオンシップでバーミンガム・バロンズを破ってリーグ優勝を果たした。

2005年に5年ぶりの地区優勝を果たすも、リーグチャンピオンシップでジャクソンビル・サンズに敗れ、リーグ優勝はならなかった。

2006年シーズン終了後、シカゴ・カブスとの提携が終了する。

2007年シアトル・マリナーズと提携を結び、傘下チームとなる。

2011年から球団名をジャクソン・ジェネラルズに変更。

2016年には16年ぶりとなるリーグ優勝を果たした。

2017年シーズンからはアリゾナ・ダイヤモンドバックスと提携を結び、傘下チームとなる[1]

脚注[編集]

  1. ^ Thomas, David (2016年9月19日). “Generals have new MLB affiliate”. 2016年12月4日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]