ウィーン美術アカデミー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ウィーン美術アカデミー
AkbildWienLogo2021.jpg
Akademie der bildenden Kuenste DSC 2400w.jpg
大学設置/創立 1692年
学校種別 美術
設置者 公立
本部所在地 Schillerplatz 3, 1010 Wien, オーストリア
学生数 1,494、1,613
学部 美術学部、保存・修復学部、美術教育学部、美術・建築学部、美術理論学部、アート・テクノロジー学部
研究科 美術評論研究科(修士課程)、哲学研究科、工学研究科、理学研究科(博士課程)
ウェブサイト http://www.akbild.ac.at/
テンプレートを表示

ウィーン美術アカデミー英語: Academy of Fine Arts Vienna、公用語表記: Akademie der bildenden Künste Wien)は、Schillerplatz 3, 1010 Wien, オーストリアに本部を置くオーストリア美術大学である。1692年に設置された。オーストリア=ハンガリー帝国時代以前は帝国美術アカデミーとも呼ばれた。

シラープラッツのアカデミー本部
アカデミー内の教室
ウィーン美術アカデミー本館(部分)

沿革[編集]

ウィーン美術アカデミーは1692年にハプスブルク君主国の宮廷画家で、文化教育の総監役でもあったペーター・シュトゥーデルの個人学校として開設されたのが始まりとなる。シュトゥーデルは1701年に帝国男爵に叙任されるなど宮廷画家として活躍しながらアカデミーで弟子を育てたが、1714年に彼が死ぬと個人教室であった学校は自然に解散された。

1725年1月20日、ハプスブルク家の当主カール6世は宮廷画家ジャコブ・シューペンを新しい文化教育の総監に任命して、シュトゥーデル死後に解散されていたウィーン美術アカデミーを再開させた。更に1751年にはマリア・テレジアの命令によってアカデミーは近代的な教育機関として再編され、高い名声を持つアカデミーへと成長した。1767年、皇女マリア・アンナ・ヨーゼファ・フォン・エスターライヒらによって最初の名誉会員が選ばれた。

1772年アントン・カウニッツ帝国宰相による再度の改革が行われ、領内全ての美術教育機関を統合する存在へと発展した。名前も「帝国総合美術アカデミー」(vereinigten Akademie der bildenden Künste)へと改名されたが、後に「総合」の部分は撤回された。それから100年後の1872年には遂に皇帝フランツ・ヨーゼフ1世の同意を得て、帝国美術アカデミーを美術教育の最高機関とする布告が出された。1877年4月1日、シラープラッツにテオフィル・フォン・ハンセン男爵の設計による新しいアカデミーの建物が完成、今日に至るアカデミーの体制が確立された。

19世紀から20世紀初頭にかけて、アカデミーは新時代の美術運動である世紀末芸術に携わる多くの芸術家を輩出したが、その陰で入学に失敗した人物の一人がアドルフ・ヒトラーであった。1907年1908年に立て続けて試験に落ちたヒトラーは貧しい絵葉書描き(主に水彩画であった)に落ちぶれ、正規の美術教育に対する強い復讐心を残す事になった。隣国ドイツの独裁者としてオーストリア併合を果たしたヒトラーは退廃芸術追放運動を展開し、多くのユダヤ系画家彫刻家がアカデミーから追放された。第二次世界大戦後、ナチの強圧的な統制から逃れたアカデミーは新生オーストリアで組織再建を模索し始め、1955年に政府から自治運営の許可を得て新しい出発を行った。

1998年、新しい時代の教育に沿うべく大学としての教育課程を創設、国家からも高等教育としての承認を得るという大きな改革を行う。しかし改革後の現在も「大学」の呼称は使用せず、組織名は「ウィーン美術アカデミー」として登録されている。アカデミーは現在900名程度の学生を持ち、その四分の一が留学生で占められた国際色ある学校となっている。教員もペーター・スローターダイクなど個性豊かな教授陣が集められている他、図書館は11万冊の蔵書と15万の図面を保有しており、後者はオーストリア国内最大の規模を誇る。

組織[編集]

美術アカデミーは以下の組織に分けられて運営されている。

美術アカデミーのコレクション[編集]

詳細はGemäldegalerie der Akademie der bildenden Künste Wien(ドイツ語)を参照のこと。

絵画館(Gemäldegalerieヒエロニムス・ボスの「最後の審判」をはじめ、ルーカス・クラーナハレンブラント・ファン・レイン、ピーター・パウル・ルーベンス、ティツィアーノバルトロメ・エステバン・ムリーリョ、ジョヴァンニ・アントニオ・グアルディなど、14〜15世紀のイタリア初期のパネル画から、18〜19世紀初頭のアカデミー界隈の絵画まで、約1600点の絵画が展示されている。

版画素描美術館(Kupferstichkabinett):オーストリアで最も重要なグラフィックアートコレクションの一つ。

「Titanensturz in der Aula」(1875–1880・アンゼルム・フォイエルバッハ

グリプトテーク(Glyptothek:):歴史的な石膏模型コレクションのうち、約450点が現在も残っており、ウィーン美術アカデミーで展示されている。

著名な出身者[編集]

名前 生没年 出身の国 備考・出典 作品例
マルティン・ファン・マイテンス 1695-1770 オランダ 校長(1759- )

Kaiserin Maria Theresia (HRR).jpg
マイテンス
Heinrich Friedrich Füger 006.jpg
フューガー
Franz Pforr - The Entry of Emperor Rudolf of Habsburg into Basle - WGA17400.jpg
F.プフォル
Friedrich Overbeck 008.jpg
オーファーベック
Ferdinand Georg Waldmüller - The Interrupted Pilgrimage (The Sick Pilgrim) - Google Art Project.jpg
ヴァルトミュラー
Joseph von Führich 001.jpg
フューリッヒ
Hunnen.jpg
ガイガー
Ruben-Columbus.jpg
C.ルーベン
Persida Karadjordjevic.jpg
イヴァノヴィッチ
Andreas Hofers Gefangennahme (Karl v Blaas).jpg
カール・v・ブラース
Josef Matyáš Trenkwald - Bitva u Lipan 30.května 1434.jpg
トレンクヴァルト
Leopold Carl Müller - Market in Lower Egypt.jpg
L.C.ミューラー
Jan Matejko, Stańczyk.jpg
ヤン・マテイコ
Hans Makart - Charlotte Wolter als „Messalina“.jpg
マカルト
Emil Jakob Schindler - Forest Lane near Schärfling - Google Art Project.jpg
シンドラー
Uroš Predić - Siroče.jpg
プレディッチ
The Tomb of Achilles Adolf Hirémy-Hirschl.jpg
ヒレミ=ヒルシュル
Simon Glücklich 001.jpg
グリュックリッヒ
Alfred Roller Exhibition Vienna.png
A.ロラー
Schmutzler-farmgirls.jpg
シュミュッツラー
Koloman Moser 005.jpg
コロマン・モーザー
Ein Schatz - Kirchner.jpg
R・キルヒナー
SchwarzW-Dalmatia.jpg
シュヴァルツ=ヴァルデック
Egon Schiele 012.jpg
エゴン・シーレ

パウル・トロガー 1698-1762 オーストリア 校長(1754- )
アントン・フォン・マロン 1733-1808 オーストリア 学生(1741- )
フーベルト・マウラー 1738-1818 オーストリア 教授(1785- )
アントン・ヒッケル 1745-1798 (チェコ) 学生
ハインリヒ・フリードリヒ・フューガー 1751-1818 ドイツ 校長(1795- )
バーバラ・クラフト 1764-1825 オーストリア 会員(1736- )
ヨハン・フリードリヒ・マテイ 1777-1845 ドイツ 学生(1790s)
カール・ルス 1779-1843 オーストリア 学生
フェルディナント・ヤーゲマン 1780-1820 ドイツ 学生(c.1800- )
ヨハン・ペーター・クラフト 1780-1856 ドイツ 学生(1799- )
ヨーゼフ・カール・シュティーラー 1781-1858 ドイツ 学生(1802- )
フランツ・プフォル 1788-1812 ドイツ 学生(1805- )
ハインリヒ・ラインホルト 1788-1825 ドイツ 学生(1806- )
ルートヴィヒ・フェルディナンド・シュノル 1788-1853 ドイツ
ヨハン・フリードリヒ・オーファーベック 1789-1869 ドイツ 学生(1806- )
モリッツ・ミヒャエル・ダフィンガー 1790-1849 オーストリア 学生(c.1800- )
フリードリヒ・フォン・オリヴィエ 1791-1859 オーストリア 学生(c.1811- )
マルコー・カーロイ 1791-1860 ハンガリー 学生(c.1820- )
トマス・エンデル 1793-1875 オーストリア 学生(c.1810- )
ヨハン・エンデル 1793-1854 オーストリア 学生(c.1810- )
F・G・ヴァルトミュラー 1793-1865 オーストリア 学生(1807- )
ユリウス・シュノル・v・カロルスフェルト 1794-1872 オーストリア 学生(c.1811- )
ペーター・フェンディ 1796-1842 オーストリア 学生(1809- )
レオポルト・クーペルヴィーザー 1796-1842 オーストリア 教授(1837- )
ヨーゼフ・フォン・フューリッヒ 1800-1876 オーストリア 教授(1838- )
ヨーゼフ・クリーフーバー 1800-1876 オーストリア
ミケランジェロ・グリゴレッティ 1801-1870 イタリア 会員
フリードリヒ・フォン・アマーリング 1803-1887 オーストリア 学生(1815- )
モーリッツ・フォン・シュヴィント 1804-1871 オーストリア 学生(1821- )
ヨハン・ネポムク・ガイガー 1805-1880 オーストリア 教授(1853- )
ヨーゼフ・ダンハウザー 1805-1845 オーストリア 教授(1841- )
クリスティアン・ルーベン 1805-1875 ドイツ 校長(1852- )
アントン・ハルティンガー 1806-1890 ハンガリー 会員(1859- )
ヴィルヘルム・リンデンシュミット 1806-1848 ドイツ 学生(1824- )
フランツ・アイブル 1806-1880 オーストリア 学生(1816- )
フリードリヒ・ガウアーマン 1807-1862 オーストリア 学生(1822- )
アルベルト・ツィンマーマン 1808-1888 ドイツ 教授(c.1860- )
エドヴァルト・フォン・シュタインレ 1810-1886 オーストリア 学生( )
バラバーシュ・ミクローシュ 1810-1896 ハンガリー 学生(1829- )
カタリナ・イヴァノヴィッチ 1811-1882 セルビア 学生(c.1842- )
カール・ラール 1812-1865 オーストリア 学生(c.1830- )
ルドルフ・フォン・アルト 1812-1905 オーストリア 学生(c.1825- )
カール・フォン・ブラース 1815-1894 オーストリア 教授(1851- )
シャルル=エドゥアール・ブーティボンヌ 1816-1897 フランス 学生
エドゥアルト・フォン・エンゲルト 1818-1897 ドイツ 教授(c.1865- )
ゲオルク・デッカー 1818-1894 ドイツ 学生(1840s)
エドゥアルト・カイザー 1820-1895 オーストリア 学生
カール・シンドラー 1821-1842 オーストリア 学生(1836-)
アウグスト・フォン・ペッテンコーフェン 1822-1889 オーストリア 学生(1834-)
マルコー・カーロイ 1822-1891 ハンガリー 学生
カール・ゲーベル 1824-1899 オーストリア 学生(c.1840- )
ヨーゼフ・マティアス・トレンクヴァルト 1824-1897 (チェコ) 教授(1872- )
タン・モール 1828-1899 ハンガリー 学生(c.1850- )
アンゼルム・フォイエルバッハ 1829-1880 ドイツ 教授(1873-1877)
ハンス・カノン 1829-1885 オーストリア 学生(c.1845- )
アントン・ロマコ 1832-1889 (チェコ) 学生(1847- )
レオポルト・カール・ミュラー 1834-1892 オーストリア 校長(1890- )
セーケイ・ベルタラン 1835-1910 ポーランド 学生(1851- )
エミール・ラウファー 1837-1909 (チェコ) 学生
ヤン・マテイコ 1838-1893 ポーランド 学生(1859- )
アレクサンダー・フォン・ヴァーグナー 1838-1919 ハンガリー 学生(1854- )
ゴットフリード・リンダウアー 1839-1926 (チェコ) 学生(c.1855- )
クリスティアン・グリーペンケール 1839-1916 ドイツ 教授(1874- )
ハンス・マカルト 1840-1884 オーストリア 教授(1879- )
ハインリヒ・フォン・アンゲリ 1840-1925 オーストリア 学生(c.1855- )
ガブリエル・フォン・マックス 1840-1915 (チェコ) 学生(1858- )
エミール・ヤーコプ・シンドラー 1842-1892 オーストリア 学生(1860- )
ムンカーチ・ミハーイ 1844-1900 ハンガリー 学生(c.1864- )
オイゲン・イェッテル 1845-1901 (チェコ) 学生(1860- )
パール・ラースロー 1846-1879 ハンガリー 学生(c.1866- )
グスタフ・ヴェルトハイマー 1847-1902 オーストリア 学生(c.1865- )
イジドール・カウフマン 1853-1921 ハンガリー 学生(c.1880-)
フェリシアン・ミルバッハ 1853-1940 オーストリア 学生(c.1871-)
シャルル・ヴィルダ 1854-1907 オーストリア 学生()
ヴォイチェフ・ヒナイス 1854-1925 (チェコ) 学生(1870-)
ルートヴィヒ・ドイッチュ 1855-1935 オーストリア 学生(1875-)
ポール・メルワール 1855-1902 (ウクライナ) 学生(1870s)
ロベルト・ペッツェルベルガー 1856-1930 オーストリア 学生(1874-)
ウロシュ・プレディッチ 1857-1953 セルビア 学生(c.1876- )
ルドルフ・スヴォボダ 1859-1914 オーストリア 学生(1878- )
アドルフ・ヒレミ=ヒルシュル 1860-1933 ハンガリー 学生(1874- )
アントン・アズベ 1862-1905 スロベニア 学生(1882- )
ハインリヒ・クニル 1862-1944 (セルビア) 学生(c.1880- )
フランティシェク・ドヴォジャーク 1862-1927 (チェコ) 学生(c.1880- )
ジモン・グリュックリッヒ 1863-1943 ドイツ 学生(1880- )
アルフレート・ロラー 1864-1935 (チェコ) 学生(1884- )
レオポルト・シュミュッツラー 1864-1940 (チェコ) 学生(1880- )
ヴェンツェスラフ・チェルニー 1865-1936 (チェコ) 学生
フランツ・フォン・バイロス 1866-1924 (クロアチア) 学生(1884- )
ルートヴィヒ・コッホ 1866-1934 オーストリア 学生(1883- )
マクシミリアン・クルツヴァイル 1867-1916 (チェコ) 学生(1885- )
コロマン・モーザー 1868-1918 オーストリア 学生(1885- )
カール・メディツ 1868-1945 オーストリア 学生
ユゼフ・メホフェル 1869-1946 ポーランド 学生(c.1890- )
マテイ・ステルネン 1870-1949 スロベニア 学生(c.1893- )
フランティセック・クプカ 1871-1957 チェコ 学生(c.1900- )
ラファエル・キルヒナー 1875-1917 オーストリア 学生
コーベル・レオー 1876-1931 ハンガリー 学生
リヒャルト・ゲルストル 1883-1908 オーストリア 学生(c1898- )
フリッツ・シュヴァルツ=ヴァルデック 1889-1942 オーストリア 学生
エゴン・シーレ 1890-1918 オーストリア 学生(c1908- )
マリア・ラスニック 1919-2014 オーストリア 学生(c1940- )
R・B・キタイ 1932-2007 アメリカ合衆国 学生(c1950- )
ミヒャエル・クーデンホーフ=カレルギー 1937- オーストリア 学生
ゴットフリート・ヘルンヴァイン 1948- オーストリア 学生
田中功起 1975- 日本 学生(1998)

ウィーン美術アカデミーの画家一覧」を参照。

参考文献[編集]