イヴォ・ヴィクトル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
イヴォ・ヴィクトル Football pictogram.svg
名前
ラテン文字 Ivo Viktor
基本情報
国籍 チェコスロバキアの旗 チェコスロバキア
生年月日 (1942-05-21) 1942年5月21日(77歳)
出身地 Flag of the Protectorate of Bohemia and Moravia.svg ベーメン・メーレン保護領クジェロフ
選手情報
ポジション GK
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1960 チェコスロバキアの旗 TJジュレザールニー
1961-1963 チェコスロバキアの旗 1.FCブルノ
1963-1977 チェコスロバキアの旗 デュクラ・プラハ
代表歴
1966-1977 チェコスロバキアの旗 チェコスロバキア[1] 63 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

イヴォ・ヴィクトル(Ivo Viktor, 1942年5月21日 -)は、チェコ(旧チェコスロバキア)の元サッカー選手サッカー指導者。ポジションはGK

経歴[編集]

ヴィクトルは1960年にTJジュレザールニーで選手キャリアをスタートすると、翌1961年に1.FCブルノへ移籍。1963年からはチェコスロバキア軍が支援をするデュクラ・プラハへ移籍した。ヴィクトルは、このクラブで1977年に引退をするまでプレーを続け、4度のチェコスロバキアリーグ優勝 (1963, 1964, 1966, 1977) と3度のカップ戦優勝 (1965, 1966, 1969) に貢献した。

チェコスロバキア代表としては、1966年のブラジルとの親善試合で代表デビュー。FIFAワールドカップ・メキシコ大会、1976年のUEFA欧州選手権優勝に貢献するなど、国際Aマッチ63試合に出場した。

個人としては5度のチェコスロバキア年間最優秀選手賞を受賞、1976年の欧州選手権優勝の年にはバロンドールで3位にランクインするなど、1970年代を代表するキーパーの一人であった。

引退後は指導者の道へ進み、デュクラ・プラハやチェコスロバキア代表のGKコーチとしを務めていた。現在はチェコ共和国サッカー協会に勤務をしている。

個人タイトル[編集]

  • チェコスロバキア年間最優秀選手賞:5回 (1968, 1972, 1973, 1975, 1976)
  • ヨーロッパ年間最優秀GK賞:2回 (1969, 1976)

出典[編集]

外部リンク[編集]