イム・ドンヒョク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

イム・ドンヒョク(Lim Dong-Hyek 임동혁,1984年7月25日 - )は韓国ピアニスト

来歴[編集]

5歳からピアノを始め、韓国国立音楽院で学んだのち、1994年にモスクワの中央音楽学校へ移る。1998年に最年少でモスクワ音楽院に入学し、レフ・ナウモフに師事する。その後ハノーファー音楽大学へ移り、名教授アリエ・ヴァルディのコースを修了。

受賞[編集]

競演歴[編集]

作品[編集]

サウンドトラック[編集]

韓国版リメイク「白い巨塔」の音楽のピアノパートを担当し、絶賛を博した。

ディスク[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]