イタリアン・コネクション

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

イタリアン・コネクションは、日本プロレスラーユニット

概要[編集]

2000年からT2PミラノコレクションA.T.吉野正人STEVIE"brother"TSUJIMOTO(現:"brother"YASSHI)がヒールユニットとして活動開始。2001年の逆上陸興行でミラノが闘龍門JAPANドン・フジイの襲撃を受けた事がきっかけでCRAZY-MAXとの抗争が勃発。対抗勢力を作るためにT2P正規軍の近藤修司八木隆行(現:ベーカリー八木)を勧誘しユニット名をイタリアン・コネクションとして、それぞれリングネームを改名し、イタリア人を自称するようになる。

2002年ベルリネッタ・ボクサー(現:高木省吾)を加えてC-MAXと約1年に渡って抗争を繰り広げるが、ミラノがCIMAとの最終決戦に敗れT2Pが解散。2003年JAPANに合流して「日本人宣言」によって実は日本人であった事を告白する。その後も精力的に活動を続けるが徐々にベビーフェイス化が進み、ヒール志向の強かった近藤、brotherが反発して大鷲透と合流して「はぐれ軍団(仮)」(後の悪冠一色)を結成、八木、高木もこれに同調して脱退する(八木は後にレフェリー転向)。残ったミラノ、YOSSINOはアンソニー・W・森をメンバーに加えてベビーフェイスとしてDRAGON GATE移籍後も活動していたが2005年にミラノがDRAGON GATEを退団してYOSSINOがBlood Generationに加入してヒールターンして森はPos.HEARTSのリーダーになり、自動的に解散。

メンバー[編集]

第1期[編集]

イタリアミラノ出身
イタリア・フィレンツェ出身
イタリア・ジェノヴァ出身
イタリア・ローマ出身
イタリア・ナポリ出身
イタリア・モデナ出身
  • ヴェネツィア
ミゼットレスラー。YOSSINOのペットのゴリラ。その後、ドン・フジイに盗まれて、さらにK-ness.に渡る。

第2期[編集]

イギリスロンドン出身

外部リンク[編集]