イオン古川橋駅前店

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
イオン古川橋駅前店
ÆON Furukawabashi ekimae
Aeon Furukawabashiekimae.JPG
店舗概要
正式名称 サンコオア第1ビル
所在地 571-0030
大阪府門真市末広町41番2号
座標 北緯34度44分18.4秒東経135度35分29.8秒
開業日 1984年2月23日
施設所有者 株式会社サンコオア
施設管理者 イオンリテール株式会社
商業施設面積 14,319(イオン:8,825㎡) m²
延床面積 50,872 m²
中核店舗 イオン古川橋駅前店
店舗数 ÆONと66の専門店
営業時間 8:00-22:00(1F)
9:00-21:00(2F-3F)
駐車台数 509台
前身 ダイエー古川橋駅前店
最寄駅 京阪本線古川橋駅
外部リンク イオン古川橋駅前店
ÆON RETAIL

イオン古川橋駅前店(イオンふるかわばしえきまえてん)は大阪府門真市末広町にある大型商業施設(ショッピングセンター)である。ダイエー時代の店番号は0362。ネットスーパー取扱店舗。

概要[編集]

ダイエー古川橋駅前店時代

1984年2月23日、古川橋駅の南口にダイエー古川橋駅前店として開業した。かつて近隣にダイエー古川橋店(同店舗については後述)が存在したが2010年に閉店した。

2016年3月1日イオンリテールに営業権が承継され、同年3月27日までにダイエーとしての営業を続け、改装休業を経て、3月30日に「イオン古川橋駅前店」に改称された[1]

フロア構成[編集]

フロア概要
5F 駐車場
4F 駐車場
3F 住まいのフロア・キッズのフロア
2F ファッション衣料・化粧品のフロア
1F 食品のフロア

主なテナント[編集]

ダイエー古川橋店[編集]

ダイエー古川橋店
daiei Furukawabashi
店舗概要
正式名称 ショッパーズプラザ古川橋
開業日 1970年7月17日(初代 ダイエー古川橋店開業)
閉業日 2010年3月31日
施設所有者 株式会社ダイエー
施設管理者 株式会社ダイエー
商業施設面積 13,031(ダイエー:6,871㎡) m²
延床面積 21,129 m²
前身 ダイエー古川橋店
(初代/古川橋ショッパーズプラザ)

トポス古川橋店
最寄駅 京阪本線古川橋駅
daiei

ダイエー古川橋店(ダイエーふるかわばしてん)は、かつて古川橋駅前店の近くに存在した。店番号は0168。1984年に古川橋駅前店が開業すると、差別化を図るためにトポスに業態変換し、2006年にダイエーのシンボルマーク(社章)変更に伴う合理化策の一環として再びダイエーに戻った。しかし、建物の老朽化、売り上げの減少で2010年3月31日に閉店した。

閉店後建物は解体され、跡地には門真市立体育館が移転する予定である。

古川橋ショッパーズプラザが名称だったが、その後は左記の名称は公式には使われずダイエー古川橋店の名称を表向きは前面に出していた。

アクセス[編集]

鉄道[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]