アーウィン・ホフマン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

アーウィン・ホフマン: Irwin Hoffman1924年11月26日 - 2018年3月19日[1])は、アメリカ合衆国指揮者

略歴[編集]

セルゲイ・クーセヴィツキーのもとで音楽を学ぶ。バンクーバーのオーケストラで音楽監督をつとめ、1964年シカゴ交響楽団の准指揮者。1968年から一年間、音楽監督不在時のシカゴ交響楽団を監督代行として支える。フロリダでも指揮を執った。

2018年3月19日、コスタリカにて死去。93歳没。

脚注[編集]

  1. ^ “MAESTRO DIES, AT 93” (英語). Slipped Disc. (2018年3月20日). http://slippedisc.com/2018/03/maestro-dies-at-93/ 2018年3月21日閲覧。 

外部リンク[編集]

先代:
ジャック・シンガー
バンクーバー交響楽団
音楽監督
1952 - 1963
次代:
メレディス・デイヴィス
先代:
フロリダ管弦楽団
初代音楽監督
1968 - 1988
次代:
ヤックア・リン