アダリン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

アダリンドイツ語:Adalin)は、1910年ドイツ製薬会社であるバイエル社が製造し、催眠薬として発売した白色粉末状の催眠鎮痛剤の一種。

アダリンは商標名で、一般名はカルブロマール化学名はブロムジエチルアセチル尿素である。融点は116℃より119℃。昇華するのは60℃より80℃である。

日本では日本薬局方に掲載されていたが、1971年の改正により削除された。また、作家太宰治芥川龍之介が常用していた。

参考文献・出典[編集]

関連項目[編集]