アウトドア・ロックンロール〜サラリーマン転覆隊が行く〜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
アウトドア・ロックンロール
〜サラリーマン転覆隊が行く〜
ジャンル テレビドラマ
放送時間 金曜日23:00 - 23:30(30分)
放送期間 2013年10月4日 - 2014年9月26日
放送国 日本の旗 日本
制作局 BS朝日
電通
企画 田村勇気(電通)
監督 久家友哉
豊永俊介
實守信介
小林雅仁
プロデューサー 魏治康(BS朝日)
朝比奈勇
出演者 田中要次
竹嶋康成
鈴木勝大
佐藤祐基
鈴木勝吾
南沢奈央
高瀬将嗣
本田亮
大山高央
澤登翠(ナレーション)
音声 ステレオ放送
オープニング THE BLUE HEARTS『リンダリンダ』
エンディング TULIP(チューリップ)『心の旅』
外部リンク 公式サイト
テンプレートを表示

アウトドア・ロックンロール〜サラリーマン転覆隊が行く〜』はBS朝日で放送 [1]のドキュメンタリードラマ。

レギュラー放送に先駆けて、2013年9月14日に2時間スペシャル特番(秋田・阿仁川編)が放送された。同年10月4日よりBS朝日の金曜23:00 - 23:54枠でレギュラー放送開始。

2014年4月4日より、シンガポールに転勤となった鈴木社員(鈴木勝大)に代わり、鈴木社員(鈴木勝吾)が宣伝部に配属され、放送枠は金曜23:00 - 23:30の30分枠に短縮された。

2014年9月26日、放送終了。特番を含め、全放送回数26回、10バトル(再放送を含まず)。

2016年12月3日(土)午後2:00 - 3:54に2時間復活スペシャル特番(裏日光悶絶バトル!)が放送された。メンバーは本田本部長(本田亮)、田中課長(田中要次)、初登場の大山係長(大山高央)の三名。

概要[編集]

原案は元電通クリエイティブディレクター本田亮の『サラリーマン転覆隊』。原案ではほぼ河川を中心としたカヌーアクティビティであるのに対し、本作は海上・陸上も含めたアウトドア全般を網羅したオリジナルストーリー。秋田県の阿仁川下り(カヌー・ラフティング)を皮切りに、北海道知床半島ではシーカヤックや山岳トレッキング、東京都奥多摩では急流沢登りと登山、マウンテンバイク、岐阜県長良川編ではカヌーを扱っている。レギュラーでは前編・後編の2時間分を通して1話となっている。

本作はドラマに分類され、脚本が存在している。ドラマの東京パートとドキュメンタリーのアウトドアパートに分かれアウトドアでは役者本人のリアルなリアクションにこだわっている。実際、ドラマの役名がキャストの実名となっているのに加え、天候の不順や予定変更もそのまま番組にしている。また、本作には究極のアウトドア料理が必ず披露されており、グルメ番組としての性格も持つ。さらに、アウトドアを楽しむため、サラリーマンが会社人生を楽しむための教えがところどころに『教則』として披露される。

ストーリー[編集]

毎日が残業、休暇もとれず、上司と部下との板挟み、そして、妻には頭が上がらない。そんなどこにでもいるサラリーマン(田中、竹嶋、鈴木、佐藤)が本作の主人公。社内のキーパーソンである営業部長からのプレッシャーがピークに達した頃、お約束のように必ず現れる謎の本部長により、本人たちの意思とは関係なく次々と無謀な指令が下され、そこから有無を言わさぬ週末を使った大自然との格闘が始まる。

果たして彼らは無事に月曜日をむかえることが出来るのか?

キャスト[編集]

株式会社しののめ産業[編集]

宣伝部[編集]

商品開発部[編集]

マーケティング部[編集]

マーケティング本部[編集]

営業部[編集]

  • 高瀬営業部長〈50〉(第一営業部) - 高瀬将嗣

スタッフ[編集]

主題歌[編集]

オープニングソング
エンディングソング
ナレーション

放送日程[編集]

各話 放送日 サブタイトル
特番 2013年09月14日 秋田・阿仁川篇
第01回 2013年10月04日 知床篇 前篇
第02回 2013年10月11日 知床篇 後篇
第03回 2013年10月18日 奥多摩 前篇
第04回 2013年10月25日 奥多摩 後篇
第05回 2013年11月01日 長良川 前篇
第06回 2013年11月08日 長良川 後篇
再放送 2013年11月15日 知床篇 前篇
再放送 2013年11月22日 知床篇 後篇
再放送 2013年11月29日 奥多摩 前篇
再放送 2013年12月06日 奥多摩 後篇
再放送 2013年12月13日 長良川 前篇
再放送 2013年12月20日 長良川 後篇
再放送 2013年12月27日 秋田・阿仁川 前篇
再放送 2014年01月05日 秋田・阿仁川 後篇
第07回 2014年01月10日 ママチャリバトルTo日本海 前篇
第08回 2014年01月17日 ママチャリバトルTo日本海 後篇
第09回 2014年01月24日 富士山360度バトル 前篇
第10回 2014年01月31日 富士山360度バトル 後篇
第11回 2014年02月07日 極寒・犬ぞりバトル in 北海道 前篇
第12回 2014年02月14日 極寒・犬ぞりバトル in 北海道 後篇
再放送 2014年02月21日 ママチャリバトルTo日本海 前篇
再放送 2014年02月28日 ママチャリバトルTo日本海 後篇
再放送 2014年03月07日 富士山360度バトル 前篇
再放送 2014年03月14日 富士山360度バトル 後篇
再放送 2014年03月21日 極寒・犬ぞりバトル in 北海道 前篇
再放送 2014年03月28日 極寒・犬ぞりバトル in 北海道 後篇
第13回 2014年04月04日 奥利根凍結バトル スノーシューで崖を下りろ!
第14回 2014年04月11日 奥利根凍結バトル エアボードで氷瀑をめざせ!
第15回 2014年04月18日 奥利根凍結バトル 雪山に穴を掘って寝ろ!
第16回 2014年04月25日 奥利根凍結バトル 冬の激流を下れ!
第17回 2014年05月02日 荒川→隅田川 お花見バトル 雪解け水で新人を鍛えよ!
第18回 2014年05月09日 荒川→隅田川 お花見バトル 荒川とトコトン勝負せよ!
第19回 2014年05月16日 荒川→隅田川 お花見バトル 隅田川の闇へ突入せよ!
第20回 2014年05月23日 荒川→隅田川 お花見バトル カヌー筏で宴会せよ!
再放送 2014年05月30日 奥利根凍結バトル スノーシューで崖を下りろ!
再放送 2014年06月06日 奥利根凍結バトル エアボードで氷瀑をめざせ!
再放送 2014年06月13日 奥利根凍結バトル 雪山に穴を掘って寝ろ!
再放送 2014年06月20日 奥利根凍結バトル 冬の激流を下れ!
再放送 2014年06月27日 荒川→隅田川 お花見バトル 雪解け水で新人を鍛えよ!
再放送 2014年07月04日 荒川→隅田川 お花見バトル 荒川とトコトン勝負せよ!
再放送 2014年07月11日 荒川→隅田川 お花見バトル 隅田川の闇へ突入せよ!
再放送 2014年07月18日 荒川→隅田川 お花見バトル カヌー筏で宴会せよ!
第21回 2014年07月25日 日本縦断・フォッサマグナバトル マウンテンバイクで太平洋から旅立て!
第22回 2014年08月01日 日本縦断・フォッサマグナバトル マウンテンバイクで南アルプスを越えろ!
第23回 2014年08月08日 日本縦断・フォッサマグナバトル 鯉を手に入れキャンプせよ!
第24回 2014年08月15日 日本縦断・フォッサマグナバトル パックラフトで激流を下れ!
第25回 2014年08月22日 日本縦断・フォッサマグナバトル 夕陽の日本海へ突き抜けよ!
再放送 2014年08月29日 日本縦断・フォッサマグナバトル マウンテンバイクで太平洋から旅立て!
再放送 2014年09月05日 日本縦断・フォッサマグナバトル マウンテンバイクで南アルプスを越えろ!
再放送 2014年09月12日 日本縦断・フォッサマグナバトル 鯉を手に入れキャンプせよ!
再放送 2014年09月26日 日本縦断・フォッサマグナバトル 夕陽の日本海へ突き抜けよ!
特番 2016年012月3日 裏日光悶絶バトル!

脚注[編集]

  1. ^ BS朝日の【映画・ドラマ】の国内ドラマで、自局のオリジナルドラマとして放映されている。

外部リンク[編集]