アウグスト・ウィルヘルミ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
アウグスト・ヴィルヘルミ
August Wilhelmj
August Wilhelmj.jpg
基本情報
生誕 1845年9月21日
ドイツの旗 ドイツ、ウーズィンゲン
出身地 ドイツの旗 ドイツ
死没 1908年1月22日(満62歳没)
イギリスの旗 イギリス、ロンドン
職業 ヴァイオリニスト

アウグスト・ヴィルヘルミAugust Wilhelmj, 1845年9月21日 ウーズィンゲン - 1908年1月22日 ロンドン)はドイツヴァイオリニストアウグスト・ウィルヘルミオーギュスト・ヴィルヘルミとも表記される。

J.S.バッハ作曲の管弦楽組曲第3番ニ長調 BWV1068の第2楽章「アリア(エール)」をヴァイオリンピアノのために編曲したことで有名。(この作品は「G線上のアリア」というタイトルで親しまれている。)

弟子の中にアメリカのヴァイオリニスト、ナハン・フランコがいる。