ゆめみるいちご

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ゆめみるいちご
Pinkishシングル
B面 かもめの水兵さん
たなばたさま
リリース
規格 マキシシングル
録音 Pro-Studio
ジャンル POP
時間
レーベル ZERO-9 Disk
プロデュース 勝浦剛
Pinkish シングル 年表
ゆめみるいちご
(2008年)
タイミング~Timing
(2012年)
テンプレートを表示

ゆめみるいちご」は、日本の女性歌手グループ、Pinkishのファーストシングル[1]

解説[編集]

  • タイトル曲「ゆめみるいちご」はPinkish初のオリジナルの童謡[2]いちごはPinkishのふる里加須市の名産品である。歌詞はPinkishが作成した。
  • カップリング曲「かもめの水兵さん」「たなばたさま」の原曲は童謡であるが、本シングルでは「かもめの水兵さん」にラップが挿入されるなど、ダンサブルにマッシュアップされている。
  • 本シングルの「たなばたさま」は、アルバム『PS.童謡のふる里から』収録「たなばたさま」と補詩の内容と曲調が異なる。本シングルではポップス調、前記アルバムではロック調となっている。
  • 帯に書いてあるキャッチコピーは、「童謡のふる里、埼玉県大利根町から只今到着! 初のオリジナル曲"ゆめみるいちご"を含む待望のマキシシングル。夢を見るみんな、この指と・ま・れ!」[3]

収録曲[編集]

  1. ゆめみるいちご
    • 作詞:Pinkish / 作曲:勝山俊一郎 / 編曲:Shun
  2. かもめの水兵さん
  3. たなばたさま
  4. ゆめみるいちご (instrumental)

クレジット[編集]

  • Mixing & Recording Engineer : Go Katsuura
  • Recording Studio : Pro-Studio
  • Mastering Studio : Dog-Studio
  • Mastering Engineer : Hirokazu Inuyama (Dog-Studio)
  • Director : Go Katsuura
  • Assistant Director : Takako Ando (ZERO-9), Shigeo Nakajima (ZERO-9)
  • Promoter : Tomoyuki Kawayama (ZERO-9), Masakazu Morita (ZERO-9)
  • Sales Promotion : Mitsuhiro Hayashi (ZERO-9), Atsunori Ishii (ZERO-9), Hiroyuki Kimura (ZERO-9)
  • Artist Management : Shigeru Kawada (ZERO-9), Satoru Ohtake (ZERO-9)
  • Art Direction & Design : Junichi Nakayama[4]
  • Photographer : Yuji Tsunokami
  • Styling : Pinkish
  • Hair & Make-up : Mikako Yano (Pink)
  • Executive Producer : Shigeki Ishikawa (ZERO-9)
  • Special Thanks : 埼玉県庁, 大利根町役場, 大利根商工会, 加須市商工会, 下總皖一資料館, フランス菓子ボージュ, 平井里奈, Shinji Kondoh (Victor Creativemedia), Hironori Sugiyama (Pink), Masumi Fukuoka (Ichikudo Printing Co.,Ltd.), Pinkishi's Family & Friends, and いつも応援してくれるみんな

脚注[編集]

  1. ^ ゆめみるいちご”. pinkishのネットショップです。. (株)ブラケット. 2015年7月27日閲覧。
  2. ^ Pinkish 10th anniversary live "Thank You" DVD Disk A 30分30秒 - 30分40秒
  3. ^ 2008年9月21日発売 ZERO-9 Disk CD:ZNCL-0001 "ゆめみるいちご" 帯
  4. ^ 中山 淳一 Profile”. オフィス平. 2015年11月21日閲覧。

関連項目[編集]