やつらは多分宇宙人!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
やつらは多分宇宙人!
ジャンル テレビドラマ
放送時間 土曜日23:25~23:55(30分)
放送期間 2010年1月9日~3月13日(10回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 BSフジ
企画 北川敬一、村上大樹、男全修二
製作総指揮 三宅容介
プロデューサー 男全修二、嶋田豪、野村ノブヨ
出演者 谷村美月
井之脇海
馬場徹
原千晶
嶋田久作
錦野旦
音声 ステレオ放送
エンディング 「情熱のスタア・ディスコ」錦野旦

特記事項:
ナレーション:矢島正明
テンプレートを表示

やつらは多分宇宙人!』(やつらはたぶんうちゅうじん)とは2010年BSフジで制作放送されたテレビドラマ。放映期間は2010年1月9日から3月13日までで全10話。

あらすじ[編集]

幼くして母を失った高校生の寺野呂葉守(てらの ろはす)は、姉の絵子(えこ)に置き手紙を残したまま家出を図る。まだ見ぬ父の生存を信じつつ呂葉守が辿り着いたアパートには、自称「宇宙人」の銀側一家が住んでいた。こうして呂葉守と銀側一家との奇妙な共同生活が始まる・・・。

宇宙から地球にやってきた銀側一家が、地球人と宇宙人との文化的・思想的なギャップを体験しながらドタバタな日常を送るというシチュエーションコメディ

キャスト[編集]

寺野絵子(谷村美月
地球人の女性。家出した弟の呂葉守を常に心配している。
寺野呂葉守(井之脇海
絵子の弟で高校生。ひょんなことから銀側家の居候となる。
銀側万丈(馬場徹
銀側家のひとり息子で高校生。後輩の呂葉守を居候させる。
銀側謎美(原千晶
万丈の母。お気楽な性格。ママさんバレーが趣味。
銀側広大(嶋田久作
万丈の父。職を失い、求職活動の日々を送っている。
Mr.NISHIKINO(錦野旦
銀側家の周囲に現れる謎の男。絵子と呂葉守の姉弟と何か関係が?
オープニングナレーション(矢島正明

サブタイトル[編集]

※放送年月日はBSフジでの初回放送日.

話数 サブタイトル 放送年月日 脚本 演出
エピソード1 宇宙人登場!? 2010年1月9日 村上大樹 北川敬一
エピソード2 宇宙人のハロー、ワーク 2010年1月16日 秋本武夫 北川敬一
エピソード3 多分宇宙人の家族旅行 2010年1月23日 ブルースカイ 北川敬一
エピソード4 息子は多分反抗期! 2010年1月30日 松本たけひろ 宮城広
エピソード5 呂葉守の宇宙人探検! 2010年2月6日 金子大志 北川敬一
エピソード6 その母、多忙につき! 2010年2月13日 如月せいいちろー 寺地雄一郎
エピソード7 万丈の初恋 2010年2月20日 金子大志 北川敬一
エピソード8 うちのママは宇宙一! 2010年2月27日 要ゆうじ 宮城広
エピソード9 やつらは絶対宇宙人 2010年3月6日 ブルースカイ 北川敬一
エピソード10
(最終回)
やつらはやっぱり宇宙人!? 2010年3月13日 村上大樹 北川敬一

スタッフ[編集]

  • エグゼクティブプロデューサー:三宅容介
  • 企画:北川敬一、村上大樹、男全修二
  • プロデューサー:男全修二、嶋田豪、野村ノブヨ
  • ラインプロデューサー:内山亮
  • アシスタントプロデューサー:内海智
  • 編成:大森慎司(BSフジ
  • 宣伝:山田章雄(BSフジ)、中村美絵
  • 撮影監督:ふじもと光明
  • 照明:川崎雄介
  • 録音:稲見勝
  • 美術:津留啓亮
  • 編集:和田剛
  • 音楽:羽島亨
  • 音響効果・音楽:石井雅子
  • 技術協力:REC、タッチ・アンド・ゴー、シミズオクト
  • 協力:サムシングクリエイション、西村映造、HONMA PRO.
  • 制作:ポニーキャニオン、アイエス・フィールド

主題歌[編集]

外部リンク[編集]

BSフジ 土曜日23:25~23:55枠
前番組 番組名 次番組
すっぴんカレッジ
※23:30~23:55
やつらは多分宇宙人!
うちのわんこ
※23:30~23:55