はくちょう座OB2-12

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
はくちょう座BO2-12
Cygnus OB2-12
星座 はくちょう座
視等級 (V) 11.4
位置
元期:J2000
赤経 (RA, α) 20h 32m 40.9589s
赤緯 (Dec, δ) 41° 14′ 29.286″
固有運動 (μ) 赤経: 1.91 ミリ秒/年
赤緯: -2.47 ミリ秒/年
年周視差 (π) -0.60 ± 2.07 ミリ秒
距離 約10000 光年
(約2000 pc)
物理的性質
半径 244 R
質量 92 M
スペクトル分類 B3~B5Iae
絶対等級 (H) -10.6
光度 6000000 L
色指数 (B-V) 3.01
色指数 (U-B) 1.69
色指数 (V-J) 6.733 ± 0.324
色指数 (V-H) 7.888 ± 0.260
色指数 (J-H) 1.155 ± 0.584
色指数 (H-K) 0.808 ± 0.624
年齢 643万年
別名称
別名称
VI CYG 12, 2MASS J20324096+4114291, NSV 13138, HIP 101364.
■Project ■Template

はくちょう座OB2-12(Cygnus OB2-12)は、はくちょう座にある恒星である。

概要[編集]

はくちょう座OB2-12は、青色超巨星であり、絶対等級は全電磁波で-12.2等級、可視光のみでも-10.6等級と非常に明るい。これは銀河系の恒星の中で最も明るい部類に属し、太陽の600万倍もの光度がある。

はくちょう座OB2-12は地球から5000光年離れた大質量星がたくさんあるはくちょう座OB2星団に属している。星団にある豊富な星間物質の塵に光が吸収されるので、視等級は11.4等級と非常に暗いが、仮に塵が無ければ、デネブに匹敵する1.5等級で見えたはずである。

関連項目[編集]

出典[編集]