ちょうこくしつ座超銀河団

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ちょうこくしつ座超銀河団[1] (Sculptor Supercluster[2][3][4][5]) は、ちょうこくしつ座に位置する超銀河団2dF銀河赤方偏移サーベイで観測された領域において、北天のスローン・グレートウォールと共に、最も際立った超銀河団である[5]エイベル・カタログに記載された25の銀河団から構成されている[4][5]

出典[編集]

  1. ^ 大林均; 田村隆幸; 牧島一夫; 深沢泰司 (1998). “ちょうこくしつ座超銀河団の「あすか」による観測”. 日本物理学会講演概要集 (日本物理学会) 53 (1.1): 84. doi:10.11316/jpsgaiyo.53.1.1.0_84_1. ISSN 2189-0803. https://doi.org/10.11316/jpsgaiyo.53.1.1.0_84_1. 
  2. ^ SCL 9”. SIMBAD. CDS. 2018年6月10日閲覧。
  3. ^ Obayashi, Hitoshi; Makishima, Kazuo; Tamura, Takayuki (1998). “ASCA Observations of the Sculptor Supercluster”. Publications of the Astronomical Society of Japan 50 (5): 537–545. Bibcode1998PASJ...50..537O. doi:10.1093/pasj/50.5.537. ISSN 0004-6264. 
  4. ^ a b Einasto, M. et al. (2001). “Optical and X-Ray Clusters as Tracers of the Supercluster-Void Network. I. Superclusters of Abell and X-Ray Clusters”. The Astronomical Journal 122 (5): 2222-2242. Bibcode2001AJ....122.2222E. doi:10.1086/323707. ISSN 00046256. 
  5. ^ a b c Einasto, M. et al. (2008). “Toward Understanding Rich Superclusters”. The Astrophysical Journal 685 (1): 83-104. Bibcode2008ApJ...685...83E. doi:10.1086/590374. ISSN 0004-637X.