おおのこうすけ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
おおの こうすけ
生誕 12月31日[1]
滋賀県
職業 漫画家
活動期間 2016年 -
ジャンル ギャグ
代表作極主夫道
受賞 第4回次にくるマンガ大賞Webマンガ部門3位(2018年)
全国書店員が選んだおすすめコミック2位(2019年)
アイズナー賞最優秀ユーモア賞(2020年)
テンプレートを表示

おおの こうすけは、日本漫画家滋賀県出身[2]。9年のアシスタント活動[1]を経て2016年、『月刊コミック@バンチ』(新潮社)に読み切り作『Legend of Music』が掲載され、デビュー。同社のWEBコミックサイト『くらげバンチ』にて初の連載作『極主夫道』を2018年2月23日から連載開始。

人物[編集]

犬や猫などの動物が好きだが動物アレルギーである[2]柴犬を飼っている[1]

作品[編集]

読み切り[編集]

  • 『Legend of Music』(2016年、新潮社)
  • 『PaPa's Cooking! 〜父と呼べた日〜』(2016年、新潮社)
  • 『ZOMBIES』(2017年、新潮社)
  • 『NIGHT TOWN』(2017年、新潮社)
  • 『怪談囃子』(2017年、新潮社)
  • 『サンタさんがやってくる!』(2017年、新潮社)

連載[編集]

  • 極主夫道』(2018年2月23日 - 連載中、新潮社、既刊7巻)

脚注[編集]

  1. ^ a b c ツイッターより
  2. ^ a b 新潮社の著者紹介より

外部リンク[編集]