いしかわ総合スポーツセンター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
いしかわ総合スポーツセンター
Ishikawa Sogo Sports Center.jpg
施設情報
収容人数 約5,000席
設計者 池原義郎建築設計事務所
建築主 石川県
管理運営 石川県体育協会グループ
構造形式 鉄骨、鉄筋コンクリート、鉄骨鉄筋コンクリート造
敷地面積 52,398m²
建築面積 18,065m²
延床面積 28,342m²
階数 地上1階、地下4階
竣工 2008年3月
所在地 920-0355
石川県金沢市稚日野町北222番地

いしかわ総合スポーツセンター(いしかわそうごうスポーツセンター)は、石川県金沢市にある県立のスポーツ施設。県立運動公園である西部緑地公園の北側に位置する。

概要[編集]

2008年4月12日こけら落とし。こけら落としには女子バレープレミアリーグのエキビジョンマッチが開催[1]。同月末には重量挙げのアジア選手権が開催された他、2008年8月21日には第38回全日本中学校バレーボール選手権大会開会式が、22日には同施設内で試合が行われた[2]

メインアリーナは3,680m2(80m×46m)、座席数5,019席(固定席2,806席、可動席2,152席、車いす席42席、貴賓席19席)で、バレーボールバスケットボールハンドボールの試合が中心。その他、サブアリーナ(1,702m2、46m×37m)、プール(25m×6コース)、トレーニングルームと付帯施設からなる。特に、トレーニングルームに隣接して、基礎体力や筋力などを科学的に測定できる機器を設置した測定諸室を持つ。老朽化し手狭となった石川県体育館に代わる施設で、生涯スポーツの拠点となることを目指している[1]。オープン時点で日本海側最大級の施設である[3]

有料施設であり、施設使用料金が個人用・専用使用用途で別途料金指定されている。

運営[編集]

石川県体育協会、北陸体力科学研究所、石川県ビルメンテナンス協同組合の三社による石川県体育協会グループが、指定管理者として管理運営を行っている。

利用時間[編集]

  • 開館時間:9:00 - 22:00
  • 休館日:年末年始(12月29日 - 1月3日)

アクセス[編集]

  • 自家用車
JR西日本金沢駅西口から車で約20分。
  • バス
金沢駅から安原または済生会病院行き、稚日野バス停下車。

脚注[編集]

外部リンク[編集]