あたしゃ川尻こだまだよ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
あたしゃ川尻こだまだよ
ジャンル コミックエッセイ
漫画
作者 川尻こだま
出版社 KADOKAWA
掲載誌 Twitter
発表期間 2020年9月9日 -
巻数 既刊1巻(2021年11月現在)
アニメ:あたしゃ川尻こだまだよ
〜デンジャラスライフハッカーのただれた生活〜
原作 川尻こだま
監督 金子伸吾
キャラクターデザイン 高野やよい
音楽 yuma yamaguchi
アニメーション制作 ラパントラック
製作 ただれた生活委員会
放送局 フジテレビ
放送期間 2022年1月14日 -
話数 全24話予定
テンプレート - ノート
プロジェクト 漫画アニメ
ポータル 漫画アニメ

あたしゃ川尻こだまだよ』(あたしゃかわしりこだまだよ)は、川尻こだまによるエッセイ漫画作品。単行本はKADOKAWAより刊行されている。

川尻が2020年9月よりTwitterで公開していた日記のような漫画であり[1][2]、2021年からは『川尻こだまのただれた生活』(かわしりこだまのただれたせいかつ)のタイトルでAmazon Kindleにて自費出版の電子書籍を配信している[3]。「次にくるマンガ大賞2021」ではWebマンガ部門で11位を獲得した[4]

単行本化については当初「しがらみが面倒くさい」ため考えていなかったが、Kindleでの電子書籍公開に際してアニメ化のオファーを貰ったことで、アニメに関わる契約を結ぶために出版社からの書籍化を決定させたという[5]

作風[編集]

あまり外に出ないため食に関する話が多くなっていると川尻本人は語っており、食に貪欲な世界観や、独特の擬音語が人気を博している[1]

Kindle版を出すにあたり、タイトルを考える必要があったため、他では見かけないようなものにしようと命名され、他の案はグルメに偏っていたため、総合的な内容にできるように『川尻こだまのただれた生活』になった[6]

登場人物[編集]

アニメの声優は全て悠木碧[7]

川尻 こだま(かわしり こだま)
作者。河童の姿で描かれている。
天啓猫(てんけいねこ)
天啓を授ける際に現れる存在。

書誌情報[編集]

  • 川尻こだま 『あたしゃ川尻こだまだよ』 KADOKAWA、既刊1巻(2021年11月5日現在)
    1. 2021年11月5日発売[8]ISBN 978-4-04-680828-8

テレビアニメ[編集]

あたしゃ川尻こだまだよ〜デンジャラスライフハッカーのただれた生活〜』(あたしゃかわしりこだまだよ デンジャラスライフハッカーのただれたせいかつ)のタイトルで、フジテレビの番組『EXITV〜FODの新作・名作をPon!Pon!見せまくり!〜』内にて2022年1月14日より放送中[9]。全24話予定[9]

スタッフ[編集]

主題歌[編集]

「ナイトホリック」
UROMTによる主題歌。作詞・作曲・編曲は栗山夕璃

各話リスト[編集]

話数サブタイトル絵コンテ演出初放送日
1話あたしゃ川尻こだまだよ 金子伸吾高野やよい2022年
1月14日
2話ただれた生活 高野やよい1月21日

放送局[編集]

日本国内 テレビ / 放送期間および放送時間[9]
放送期間 放送時間 放送局 対象地域 [10] 備考
2022年1月14日 - 金曜 1:25 - 2:25(木曜深夜) フジテレビ 関東広域圏 製作参加 / 『EXITV〜FODの新作・名作をPon!Pon!見せまくり!〜』内
日本国内 インターネット / 放送期間および放送時間[11]
配信期間 配信時間 配信サイト 備考
2022年1月14日 - 金曜 更新 FOD 12話一挙先行配信
1週間無料配信

脚注[編集]

[脚注の使い方]

出典[編集]

  1. ^ a b 【食マンガ】「舌先に塩をつけて酒で流し込む」に共感!?欲望のままに食べる主人公にハマる”. ウォーカープラス. KADOKAWA (2021年4月2日). 2022年1月14日閲覧。
  2. ^ 川尻こだま [@kakeakami] (2020年9月9日). "ラーメン二郎にいったよ" (ツイート). Twitterより2022年1月22日閲覧
  3. ^ 川尻こだまのただれた生活 (全6巻) Kindle版”. Amazon.co.jp. 2022年1月14日閲覧。
  4. ^ 次にくるマンガ大賞2021、「【推しの子】」「怪獣8号」がコミックス&Web部門で1位に(コメントあり)”. コミックナタリー. ナターシャ (2022年1月14日). 2022年1月14日閲覧。
  5. ^ 川尻こだま:“ただれた生活”単行本化で「負担が全て私にくるので地獄です」/インタビュー”. アニメイトタイムズ. アニメイト (2021年11月5日). 2022年1月14日閲覧。
  6. ^ 「酔っぱらって歯も磨かず顔も洗わずに寝るのは至福」 “ただれた生活”を送るマンガ家、川尻こだまの敬語で話す“意外な”素顔”. 文春オンライン. 文藝春秋 (2021年11月5日). 2022年1月14日閲覧。
  7. ^ a b c d e f g h i j アニメ『あたしゃ川尻こだまだよ~デンジャラスライフハッカーのただれた生活~』”. フジテレビ. 2022年1月14日閲覧。
  8. ^ 「あたしゃ川尻こだまだよ(1)」 川尻 こだま[コミックエッセイ(その他)]”. KADOKAWA. 2022年1月14日閲覧。
  9. ^ a b c d アニメ「あたしゃ川尻こだまだよ」ただれた生活切り取ったPV&キービジュアルを公開(動画あり)”. コミックナタリー. ナターシャ (2021年12月23日). 2022年1月14日閲覧。
  10. ^ テレビ放送対象地域の出典:
  11. ^ [9]

外部リンク[編集]