「成田離婚」オリジナル・サウンドトラック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
「成田離婚」オリジナル・サウンドトラック
島健長谷川智樹吉俣良崎谷健次郎サウンドトラック
リリース
録音 1997年
ジャンル インストゥルメンタル
時間
レーベル ポニーキャニオン
PCCH-00071
専門評論家によるレビュー
『CDジャーナル』1998年2月
テンプレートを表示

「成田離婚」オリジナル・サウンドトラック』(「なりたりこん」オリジナル・サウンドトラック)は、テレビドラマ『成田離婚』(フジテレビ1997年)のサウンドトラックアルバム1997年12月3日に発売された[1]

解説[編集]

  • テレビドラマ『成田離婚』(フジテレビ1997年、脚本:鈴木雅之、主演:草彅剛瀬戸朝香)のインストゥルメンタル・アルバムである。
  • 音楽雑誌『CDジャーナル』に拠れば、「壮大なオーケストレーション・サウンドから小編成の演奏まで、音楽自体でも一つの物語性を感じさせる」「小粋なイージーリスニング作」と評している[2]
  • 作家陣は、島健長谷川智樹吉俣良崎谷健次郎ジャズポップス出身の作曲家が劇伴を手掛けている。
  • フルート:国吉静治。
  • CDジャケットは、離婚届仕様となっているのが特徴[3]。表紙には大きく「成田離婚」印影が、裏表紙には曲目が赤色で表示されている。
  • The Old Songs
テレビドラマ挿入曲。
デヴィッド・ポメランツの通算4枚目のオリジナルアルバム『THE TRUTH OF US(邦題:涙のくちづけ)』収録曲[4]
  • Rag Time On The Rag
後に、テレビ娯楽番組『いきなり!黄金伝説』(テレビ朝日)でよゐこ濱口優らの出演で高視聴率を記録した「1ヶ月1万円節約生活」シリーズ(2002年2012年)での調理シーンで挿入曲となり、より広く知られるようになった。
崎谷健次郎の通算3枚目のベストアルバム『崎谷健次郎 BEST COLLECTION』に「Rag Time On The Rug(インストゥルメンタル)」として収録されている。
崎谷健次郎の通算12枚目のオリジナルアルバム『SIGNS』に「RAGTIME ON THE RAG(2017ver.)」としてリアレンジして収録されている。
  • Sunny day Holiday(Strings Version)
テレビドラマ主題歌・松任谷由実Sunny day Holiday」のインストゥルメンタル・オーケストラ・バージョン。

収録曲[編集]

  1. Evermore〜overtune〜
  2. The Old Songs
  3. Suite Room Suite
  4. Rag Time On The Rag
  5. Wedding Breakfast
  6. Sunny day Holiday(Strings Version)
  7. So What About Us…
    • 作曲 / 編曲 : 島健
  8. Something Happened
    • 作曲 / 編曲 : 長谷川智樹
  9. Get into a mess
    • 作曲 / 編曲 : 吉俣良
  10. Suite Room Suite(Piano version)
    • 作曲 / 編曲 : 島健
  11. バスタブ曲線
    • 作曲 / 編曲 : 長谷川智樹
  12. Decide by lot
    • 作曲 / 編曲 : 吉俣良
  13. My home
    • 作曲 / 編曲 : 吉俣良
  14. ME & my sweet
    • 作曲 / 編曲 : 長谷川智樹

関連作品[編集]

参考文献[編集]