Դ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Դとդ
Դとդの様々な書体

Դ, դアルメニア語: դա、発音は東アルメニア語でda、西アルメニア語でta)は、アルメニア文字の4番目の文字である。405年ごろにメスロプ・マシュトツによって作成されたと見られる。

使用[編集]

東アルメニア語では有声歯茎破裂音[d]を表す。西アルメニア語では無声有気歯茎破裂音[tʰ]を表す。記数法では4を表す。東アルメニア語のラテン文字転写では「D」と記す[1]

文法上では-դ(発音は[-ət'])が二人称所有接辞である(գիրք → գիրքդ)[1]

アルメニア共和国通貨ドラムの記号֏はこの文字に由来する[2]

書体[編集]

符号位置[編集]

文字 Unicode JIS X 0213 文字参照 備考
Դ U+0534 - Դ
Դ
դ U+0564 - դ
դ

脚注[編集]