X3 (鉄道車両)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
X3
Arlanda Express, Stockholm.jpg
編成 4両編成
営業最高速度 200 km/h
設計最高速度 205 km/h
編成質量 187 t
軌間 1,435 mm
電気方式 15 kV 16⅔ Hz AC
編成出力 2,240 kW
駆動装置 WN平行カルダン駆動方式
製造メーカー アルストム

X3ストックホルム中央駅アーランダ国際空港を結ぶ空港連絡列車アーランダエクスプレスに使用されている電車編成である。アルストムによって、4両7編成が1998年から1999年にかけてイギリスバーミンガムで製造された。

X3はアルストムが製造する中距離、都市間用の鉄道車両コラディアシリーズの一種で、最高速度は200km/hである。グレーに塗装が施され、編成両端は黄色に塗装されている。車両は標準軌が採用されており、電気方式はスウェーデン国内の鉄道網で採用されている交流15kv16⅔Hz、動力伝達方式はスウェーデン標準のWNドライブである。ストックホルム中央駅とアーランダ国際空港では専用のプラットホームが使用されており、車両の低床化を行うことなく、段差を無くし移動をスムーズにするためスウェーデンの他の駅で使用されているプラットホームより高いプラットホームが使用されている。

外部リンク [編集]