OFKベオグラード

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
OFKベオグラード
原語表記 ОФК Београд
愛称 Romantičari (The Romantics)
クラブカラー 青と白
創設年 1911年
所属リーグ セルビア・スーペルリーガ
ホームタウン ベオグラード
ホームスタジアム オムラディンスキ・スタジアム
収容人数 19,100
代表者 セルビアの旗 モムチロ・ミニッチ
監督 セルビアの旗 デヤン・ジュルジェヴィッチ
公式サイト 公式サイト
ホームカラー
アウェイカラー
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

オムラディンスキ・フドバルスキ・クルブ・ベオグラードセルビア語: Омладински фудбалски клуб Београд, 英語: Belgrade Youth Football Club)は、セルビアの首都ベオグラードに本拠地を置くサッカークラブチームである。

概要[編集]

1911年7月6日、アレクサンデル通りとベオグラード通りの角にあるカフェ「ジュネーヴ」でクラブ設立に関する会議が行われた。クラブ名はMiloša Ekertaの提案であるベオグラードスキ・スポーツ・クラブ(セルビア・クロアチア語: BSK - Beogradski Sport Klub)が採用され、同年9月1日、公式にBSKベオグラードとして設立された。クラブカラーはMilete Nedićaの提案であるダークブルーとライトブルーの組み合わせが採用され、後にクラブはベオグラード・ブルーの愛称で知られるようになった。[1]

クラブは数度の名称変更を経て、1957年に現在のクラブ名に落ち着いた[1]OFKベオグラードのOFK(omladinski fudbalski klubの略)は「ユースサッカークラブ」を意味する。

クラブはユーゴスラビア時代に5回のリーグ優勝、5回のカップ優勝を数える。1962-63シーズンにはUEFAカップウィナーズカップで準決勝に進出したが、トッテナム・ホットスパーの前に敗れた。

2005年には当時16歳のスロボダン・ライコヴィッチが、18歳以下のサッカー選手の移籍金としては世界記録となる350万ポンド(約7億円)でチェルシーFCに移籍した。

歴史[編集]

  • 1911年: BSKベオグラード (BSK Beograd) として設立。
  • 1945年: メタラツ・ベオグラード (Metalac Beograd) に改名。
  • 1950年: BSKベオグラード (BSK Beograd) に改名。
  • 1957年: OSDベオグラード (OSD Beograd) に改名。
  • 1959年: OFKベオグラード (OFK Beograd) に改名。
  • 1962年: UEFAカップウィナーズカップ準決勝進出。

タイトル[編集]

国内タイトル[編集]

出典[2]

国際タイトル[編集]

なし

過去の成績[編集]

シーズン ディビジョン
リーグ 試合数 得点 失点 勝ち点 順位
2006-07 セルビア・スーペルリーガ 32 14 8 10 49 29 50 7位
2007-08 セルビア・スーペルリーガ 33 9 9 15 31 45 36 9位
2008-09 セルビア・スーペルリーガ 33 8 9 16 28 54 33 11位
2009-10 セルビア・スーペルリーガ 30 15 5 10 38 33 50 3位
2010-11 セルビア・スーペルリーガ 30 12 6 12 27 26 42 7位
2011-12 セルビア・スーペルリーガ 30 12 4 14 34 36 40 8位
2012-13 セルビア・スーペルリーガ 30 13 6 11 34 32 45 6位

歴代監督[編集]

歴代所属選手[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b ISTORIJA”. OFK Beograd. 2015年4月6日閲覧。(セルビア・クロアチア語)
  2. ^ TROFEJI”. OFK Beograd. 2015年4月6日閲覧。(セルビア・クロアチア語)
[ヘルプ]

外部リンク[編集]