KTM・950アドベンチャー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
950 LC8 Adventure
KTM 950 ADVENTURE 2004.jpg
基本情報
排気量クラス 大型自動二輪車
メーカー オーストリアの旗KTM
エンジン 942cm3 
水冷4ストロークDOHC4バルブ75°V型2気筒
内径x行程 / 圧縮比 100mm x 60mm / 11.5:1
最高出力 72kW (97.9PS)/8,000rpm
最大トルク 95Nm/7,000rpm
テンプレートを表示

950アドベンチャー950 ADVENTURE)は、2003年から2005年までKTM Sportmotorcycle AGが製造していた、4ストローク492ccのオートバイである。KTM・640アドベンチャーを改良しオフロードから高速走行に至るデュアルパーパスとしの機能を高めたエンデューロモデルである。ダート走行に特化するため足回りを強化したアドベンチャーSも同時に発売された。

参考画像[編集]

関連項目[編集]