FRUITS CLiPPER

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
FRUITS CLiPPER
capsuleスタジオ・アルバム
リリース 2006年5月10日
ジャンル エレクトロ
レーベル ヤマハミュージックコミュニケーションズ
プロデュース 中田ヤスタカ
capsule 年表
L.D.K. Lounge Designers Killer
2005年
FRUITS CLiPPER
2006年
Sugarless GiRL
2007年
テンプレートを表示

FRUITS CLiPPER』(フルーツ・クリッパー)は、日本のエレクトロニックユニット、capsuleの7枚目のオリジナルアルバムである。

解説[編集]

  • 前作の「L.D.K. Lounge Designers Killer」以来、半年ぶりのリリースとなった。
  • iTunes Storeではボーナス・トラックとして12インチアナログ盤シングル「jelly」内の「seismic charge」の別ヴァージョンが限定配信されている。
  • 「dreamin dreamin」は後にMEGにカヴァーされている(アルバム『BEAM』に収録)。また、「jelly」は後にきゃりーぱみゅぱみゅにカヴァーされている(ミニアルバム『もしもし原宿』に収録)。

収録曲[編集]

全曲作詞・作曲・編曲: 中田ヤスタカ

  1. CS Entrance6
  2. FRUITS CLiPPER
    • ここから5曲目まで音が繋がっている。
  3. jelly (album-edit)
    • シングル曲のアルバム・バージョン。
  4. CrazEEE Skyhopper
    • シングル「jelly」c/w。
  5. 5iVE STAR
  6. Endor
  7. Robot Disco
  8. super speeder Judy Jedy
  9. megalopolis
  10. dreamin dreamin
  11. seismic charge (ER-mix)(Bonus Track)
    • iTunes Store限定配信曲。