DVシェルター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

DVシェルターとは、ドメスティックバイオレンス(DV)またはジェンダーバイオレンス(GV)に遭った被害者を、加害の原因たる配偶者等から隔離し保護するための施設。

概要[編集]

DVシェルターという名前が知られるようになったのは最近だが、いわゆる駆け込み寺のように、弱者を救済しようとする活動の歴史は古い。


シェルターは緊急時の一時保護が目的であるため、シェルター運営者の間からも「被害者にとって必要なのはシェルターではなく、福祉だ」という意見が聞かれる事もある[要出典]。また、シェルターのみではなく、その後の生活など、継続的に被害者家族を支えていく施策が求められている[要出典]。 また女性ホームレスも在住していることが多い。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]