アリューシャン地震 (1957年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アリューシャン地震
アリューシャン地震 (1957年)の位置
本震
発生日 1957年3月9日
発生時刻 14時22分31.9秒 (UTC)
4時22分31.9秒 (HAST)
震央 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
アラスカ州 アリューシャン列島 アダック島付近
北緯51度17分31.2秒
西経175度37分44.4秒1地図
震源の深さ 331km
規模    モーメントマグニチュード(Mw)8.6 -9.1
津波 22m:ウニマク島[1]
地震の種類 海溝型地震
被害
被害地域 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
注1:NOAAによる。
出典:特に注記がない場合はUSGSによる。
プロジェクト:地球科学プロジェクト:災害
テンプレートを表示

1957年アリューシャン地震(アリューシャンじしん)は、同年3月9日アメリカアラスカ州アリューシャン列島で発生したモーメントマグニチュード(Mw)8.6[2]の地震。

概要[編集]

1957年3月9日にモーメントマグニチュード(Mw)8.6[3]あるいはMw9.1[4]表面波マグニチュード(Ms)8.3[5])の地震が、アリューシャン列島の一部であるアンドリアノフ諸島の南のプレート境界で発生した。

この地震によりアダック島とウニマク島の地下に影響を与えただけでなく、長期間に渡り活動を休止していた火山ヴィザヴィドフ山にも影響を与えた。

また、津波も発生しハワイでは16mの津波が到達して500万ドルもの被害をもたらした[5]。津波でオアフ島では2つの村が破壊され、アリューシャン地域では2つの橋が破壊されたが、地震または津波での死者は無かった。

モーメントマグニチュードでJohnson(1994)の値を採用すれば2011年現在、アメリカ国内で発生した地震では4番目の規模である[6]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ NOAA Tsunami Event
  2. ^ NOAA Significant Earthquake Search
  3. ^ Johnson, J.M., Y. Tanioka, L.J. Ruff, K. Sataki, H. Kanamori, and L.R. Sykes, 1994, The 1957 great Aleutian earthquake, Pure and Appl. Geophys., 142, 3-28.
  4. ^ [1] (PDF) Kanamori, H., 1977, The energy release of great earthquakes, J. Geophys. Res. 82, 2981-2987.
  5. ^ a b "United States Tsunamis, 1690 - 1988 (PDF) National Oceanic and Atmospheric Administration. August, 1989. Retrieved March 5, 2009.
  6. ^ USGS Largest Earthquakes in the United States

関連項目[編集]

外部リンク[編集]