電気仕掛けの英吉利人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
電気仕掛けの英吉利人
オーケストラル・マヌヴァーズ・イン・ザ・ダークスタジオ・アルバム
リリース 2013年4月5日ドイツの旗 ドイツ
2013年4月8日フランスの旗 フランスイギリスの旗 イギリス
2013年4月9日イタリアの旗 イタリアアメリカ合衆国の旗 アメリカ
2013年4月24日日本の旗 日本
ジャンル Synthpop
レーベル BMG Rights Management
100% Records
Sony Music Japan International Inc.
プロデュース アンディ・マクラスキーオーケストラル・マヌヴァーズ・イン・ザ・ダーク
オーケストラル・マヌヴァーズ・イン・ザ・ダーク 年表
ヒストリー・オブ・モダーン
2010年
電気仕掛けの英吉利人
(2013年)
テンプレートを表示

電気仕掛けの英吉利人(原題:English Electric)』(でんきじかけのいぎりすじん)は、2013年4月24日に発売されたオーケストラル・マヌヴァーズ・イン・ザ・ダークアルバムである。 オリジナル・アルバムとしては前作『ヒストリー・オブ・モダーン』(2010年)に続く12作目となる。

解説[編集]

収録曲[編集]

  1. 座ったままでおk
    • 原題 : Please Remain Seated
  2. 地下世界
    • 原題 : Metroland
  3. 夜のキャフェー
    • 原題 : Night Café
  4. 言わザル未来
    • 原題 : The Future Will Be Silent
  5. トロイの木馬
    • 原題 : Helen of Troy
  6. ワテらシステム
    • 原題 : Our System
  7. 機械にチュウ-Kissing The Machine
    • 原題 : Kissing the Machine
  8. 10数えると××になります
    • 原題 : Decimal
  9. いっしょにいてくれや
    • 原題 : Stay with Me
  10. ドレスデンの悲劇
    • 原題 : Dresden
  11. 原子力農場
    • 原題 : Atomic Ranch
  12. 〆歌
    • 原題 : Final Song
  13. 燃刻 (Bonus Tracks For Japan)
    • 原題 : Time Burns
  14. 偉大なり白き沈黙 (Bonus Tracks For Japan)
    • 原題 : The Great White Silence

クレジット[編集]

  • Tracks 2, 3, 4, 6 & 14 Written by Paul Humphreys & Andy McCluskey. Tracks 1, 8, 10, 11, 12, & 13 Written by Andy McCluskey. Tracks 5 Written by Andy McCluskey & Fotonovela. Tracks 7 Written by Andy McCluskey & Karl Bartos. Tracks 9 Written by Paul Humphreys, Andy McCluskey & James Watson


  • English Electric was written, programmed, engineered and recorded at The Motor Museum Studio, Liverpool and at Bleepworks, London


  • Mixed by Paul Humphreys


  • OMD are published by BMG. Fotonovela are published by D-Vision. Karl Bartos are published by Warner/ Chappell.


脚注[編集]

  1. ^ CDのと封入されているブックレットに掲載。
  2. ^ CDの帯に掲載。

外部リンク[編集]