逢蒙

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

逢蒙(ほうもう)は、中国神話に登場する人物。羿(ゲイ)の弓射の弟子兼家僕。好色な野心家である。

弓の技を羿に学び、後に羿(ゲイ)に射ち落とされる「三足火烏」(9の太陽)が9人の仙女を転生させることで、羿(ゲイ)の復仇として逢蒙の前に現れ逢蒙を利用し、羿を射殺する。

関連項目[編集]