焦作市

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
中華人民共和国 河南省 焦作市
河南省中の焦作市の位置
河南省中の焦作市の位置
簡体字 焦作
繁体字 焦作
拼音 Jiāozuò
カタカナ転記 ジャオズオ
国家 中華人民共和国の旗 中華人民共和国
河南
行政級別 地級市
市長 孫立坤
面積
総面積 4,071.1 km²
市区 370 km²
人口
総人口(2004) 342 万人
経済
電話番号 0391
郵便番号 454000
行政区画代碼 410800
公式ウェブサイト http://www.jiaozuo.gov.cn/

焦作市(しょうさく-し)は中華人民共和国河南省に位置する地級市

地理[編集]

河南省の北部に位置し、新郷市鄭州市洛陽市済源市山西省に接する。

歴史[編集]

1982年3月に焦作市(地級市)の設立。

行政区画[編集]

4市轄区・2県級市・4県を管轄下に置く。

年表[編集]

焦作市(第1次)[編集]

  • 1956年7月9日 - 河南省新郷専区焦作鉱区が地級市の焦作市に昇格。焦作区李封区馬村区を設置。(3区)
  • 1956年10月27日 (3区)
    • 新郷専区博愛県の一部が李封区に編入。
    • 新郷専区修武県の一部が馬村区・焦作区・李封区に分割編入。
  • 1958年1月14日 (2区)
    • 焦作区・李封区・馬村区の各一部が合併し、城区が発足。
    • 焦作区の残部・李封区の残部・馬村区の残部が合併し、郊区が発足。
  • 1958年12月8日 - 焦作市が新郷専区に編入。

焦作市(第2次)[編集]

  • 1974年1月19日 - 新郷地区焦作市が地級市の焦作市に昇格。解放区中站区馬村区郊区が成立。(4区)
  • 1983年9月1日 - 新郷地区修武県博愛県を編入。(4区2県)
  • 1986年1月18日 - 新郷地区武陟県温県沁陽県孟県済源県を編入。(4区7県)
  • 1988年6月25日 - 済源県が市制施行し、済源市となる。(4区1市6県)
  • 1989年9月27日 - 沁陽県が市制施行し、沁陽市となる。(4区2市5県)
  • 1990年12月27日 - 郊区が山陽区に改称。(4区2市5県)
  • 1996年4月29日 - 孟県が市制施行し、孟州市となる。(4区3市4県)
  • 1997年12月18日 - 済源市が省直轄県級行政区となる。(4区2市4県)
  • 2011年8月18日 - 博愛県の一部が山陽区に編入。(4区2市4県)
  • 2011年10月28日 - 武陟県・博愛県の各一部が山陽区に編入。(4区2市4県)

済源工区弁事処[編集]

  • 1975年5月2日 - 新郷地区済源県を編入。済源工区弁事処が成立。(1県)
  • 1977年5月30日 - 済源県が新郷地区に編入。

交通[編集]

鉄道

道路

  • 焦温高速道路
  • 焦鄭晋高速道路
  • 長済高速道路

教育[編集]

外部リンク[編集]