栗田豊通

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

栗田 豊通(くりた とよみち、1950年 - )は、日本の映画撮影監督。邦画では柳町光男相米慎二などと組んだ。洋画ではアラン・ルドルフとのタッグが有名。東京芸術大学大学院映像学科撮影照明領域の教授に就任。

経歴[編集]

茨城県水戸市生まれ 。1982年にアメリカン・フィルム・インスティチュートのシネマトグラフ学科を卒業。

代表作[編集]