朝河蘭

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
あさかわ らん
朝河 蘭
プロフィール
別名: 清水 優香
武藤 蘭
生年月日 1980年9月4日
現年齢 33歳
出身地: 日本の旗 日本神奈川県
血液型 O型
公称サイズ(出典不明
身長 / 体重 158 cm / kg
スリーサイズ 86 - 58 - 85 cm
ブラのサイズ D
活動
ジャンル アダルトビデオ
AV出演: 2001年 - 2003年
AV女優テンプレート | カテゴリ

朝河 蘭(あさかわ らん、1980年9月4日 - )は、日本の元AV女優新日本プロジェクト所属)。

神奈川県出身。血液型:O型。身長:158cm。スリーサイズ:B86(D)・W58・H85。

略歴・人物[編集]

2001年デビュー。新日本プロジェクト所属。デビュー時の芸名は「清水優香」で、「朝河蘭」に改名後、大ブレイクした。武藤蘭の名前は Asian-Hot(俗称:亜熱)によるネット配信ビデオでのみ使用(海賊版でも使用)されている。

2002年の一年間で、212タイトルの作品に出演を果たしたことから、この記録をギネスブックに申請した。翌年の2003年には、それを超える304タイトルの作品に出演を果たした[1]が、同年10月23日に引退をHPで発表。2001年頃からのAVブームを及川奈央との2本柱で盛り上げた。[要出典]

エピソード[編集]

  • 男性をリードする「痴女」と言うジャンルを築いた先駆者と言える。長い舌で、男性の顔を舐めまくるシーンがセンセーショナルで話題を呼んだ。[要出典]
  • ロリ顔が比較的好まれる日本のAVマーケットの中で、エキゾチックな美人顔の朝河はデビューまで苦労することになった。[要出典]
  • 及川奈央と共に2001年頃のAVブームの立役者となったが、[要出典]2人にはAVメーカーの単体オーディションにことごとく落選していたという共通点がある。[要出典]
  • AV女優は概ね月1本程度の出演が通例だったが、[要出典]短期間で前述の本数に出演しヒットを重ねたAV女優は例がなく、長瀬愛とともに「キカタン」と言うジャンルの元祖でもある。[要出典]

出演作品[編集]

アダルトビデオ[編集]

2002年
  • 接吻カフェテリア(6月12日、アロマ企画
  • 淫陽師 朝河蘭、水谷朝子(6月20日、ホットエンターテイメント)
  • ハードコア エンジェル(6月22日、オーロラ・プロジェクト
  • 美しい痴女の接吻とセックス(7月10日、ドグマ
  • 月刊 朝河蘭(7月12日、メディアバンク)
  • Wet*Girl 朝河蘭、山咲あかり、桃香(7月17日、ドリームチケット
  • THE 痴女 A(8月10日、ホットエンターテイメント)
  • 痴的妻(8月20日、グローバルメディアエンタテインメント)
  • 猥褻なモノ(9月6日、グレイズ
  • モーニング痴女(9月13日、ロイヤルアート)
  • マルチストーリー 社長令嬢ゲーム(9月15日、ホットエンターテイメント)
  • The teacher 朝河蘭、山口絵梨、藤木紗江(9月20日、ホットエンターテイメント)
  • 美人姉妹(9月20日、デジタルバンク)
  • 痴かな幻の女(9月20日、スエラ)
  • 艶(10月1日、グローリークエスト
  • プライベート女体観察5(10月1日、ワンズファクトリー
  • Platinum Ticket 10(10月3日、ドリームチケット
  • 朝河蘭のシタからのぞいて(10月5日、SODクリエイト
  • MISS ARMIES 朝河蘭 深津まり(10月16日、アクアマリンコーポレーション)
  • バーチャル江戸時代(10月20日、ホットエンターテイメント)
  • お尻と性器(11月1日、ワンズファクトリー)
  • [妄連想]シリーズ 美人ナースの淫乱看護編 [朝河蘭](11月1日、MOODYZ
  • もしも、朝河蘭が人妻だったら…。(11月8日、ワープエンタテインメント
  • 誘惑のお姉さん(11月8日、ドグマ)
  • 悪代官に犯される茶屋の生娘(11月15日、ホットエンターテイメント)
  • sweet angel onanie(11月15日、ホットエンターテイメント)
  • グッドペローズ 朝河蘭(11月15日、ホットエンターテイメント)
  • 朝河蘭先生が学校でしてあげる!(11月20日、グレイズ)
  • 朝河蘭の表に出せないビデオのDVD(11月27日、エイチ・エス映像)
  • 朝河蘭のわくわく痴漢ランド(12月6日、ディープス
  • 超最高級看護婦(12月6日、アイエナジー
  • 朝河蘭の超高級ソープ嬢(12月6日、SODクリエイト)
  • 痴女の犯し部屋(12月12日、プレステージ
  • 挑発痴女[LEVEL A](12月12日、ハヤブサ
  • THE 朝河蘭(12月12日、ハヤブサ)
  • バーチャル◆ソープ ~朝河蘭~(12月13日、笠倉出版社)
  • 猥褻女教師(12月18日、グレイズ)
  • 痴女家庭教師・僕の義姉さん(12月18日、グラフィティジャパン)
2003年
  • 裸のナース(1月9日、グレイズ)
  • 拘束椅子トランス(1月9日、ドグマ)
  • 情欲不倫妻 ~女郎上がりの蜘蛛婦人~ 林由美香、朝河蘭(1月10日、ディープス)
  • 超最高級女教師(1月10日、アイエナジー)
  • 暴露[SM女王様]解禁!(1月10日、SODクリエイト)
  • 僕だけの女教師ペット(1月23日、SODクリエイト)
  • NONSTOP(1月30日、TMA
  • エロ妻 ~潮吹き白日夢~(1月31日、デジタルドリーム)
  • 濡れてスケスケ(2月1日、バニーズバニー)
  • 超-股間のアングル(2月1日、ワンズファクトリー)
  • 実録 凌辱病院 朝河蘭、朝倉あかね(2月6日、SODクリエイト)
  • 痴的接客(2月6日、ドリームチケット)
  • 淫乳 朝河蘭 小森詩(2月20日、ラハイナ東海
  • お姉さんの生しぼり(2月21日、アトラス21
  • 女王と奴隷(2月28日、アリスJAPAN
  • 溜池ゴロー 麗しのセクレタリーペット 朝河蘭(3月7日、ドグマ)
  • もしも朝河蘭が僕の愛人だったら?(3月10日、ワンズファクトリー)
  • 大衆風俗嬢2(3月20日、ナチュラルハイ
  • 痴女視線(4月1日、ワンズファクトリー)
  • ありがとう(4月4日、グレイズ)
  • NG!!Best of 朝河蘭(4月5日、アイエナジー)
  • お姉ちゃんは僕のいいなり人形2(4月5日、SODクリエイト)
  • オナニー パラノイア(4月9日、ドグマ)
  • 濃縮(4月18日、オブテインフューチャー)
  • 凌辱鮫 10(4月22日、月光)
  • プレミアム 朝河蘭(5月1日、マルクス兄弟
  • 朝河蘭のオナニーのお手伝いしてあげる(5月3日、SODクリエイト)
  • 超人気接吻講師 朝河蘭の接吻ゼミナール 2(5月3日、ディープス)
  • 朝河蘭ちゃんに介護されたいな!(6月5日、ディープス)
  • 朝河蘭のおねだりプリン ~もしもこんな痴女に「おねが~い」と甘えられたら…~(6月5日、SODクリエイト)
  • 超最高級秘書(6月20日、アイエナジー)
  • 完全 朝河蘭(6月20日、デジタルドリーム)
  • 朝河蘭 4時間(7月15日、KMP
  • PUSSY&HIP (7月15日、スタイルアート/妄想族)
  • まるごと朝河蘭(7月19日、SODクリエイト)
  • 朝河蘭 完全版(8月1日、ワンズファクトリー)
  • 「誘惑目線痴女」 eyes(8月15日、MOODYZ)
  • スチュワーデス物語 ~国際線~(8月16日、アイエナジー)
  • 朝河蘭◆ザ◆ベス(9月5日、ディープス)
  • 女神戦士 ラムリア(9月5日、アイエナジー)
  • チンポ中毒ドスケベ女(9月15日、MOODYZ)
  • 凌辱鮫 15(9月19日、月光)
  • 僕だけのペット(10月18日、アイエナジー)
  • Angel(11月8日、アイデアポケット)
  • 朝河蘭 連続SEXトランス編集90分(12月10日、ワンズファクトリー)
  • 朝河蘭ベストコレクション(12月10日、ドグマ)
2004年
  • 女忍 四 朝河蘭(2月6日、桃太郎映像出版
  • 遂にヤッタゼ朝河蘭(3月24日、素人倶楽部)
  • メス姉図鑑 完全版 朝河蘭(10月27日、アトラス21)
2006年
  • スレスレ限界モザイクで甦る 朝河蘭(10月20日、ピエロ)
2009年
  • MOSAIC REMASTER 猥褻なもの 朝河蘭(7月17日、MOSAIC REMASTER)

他、オムニバス作品、総集編等多数。

書籍[編集]

写真集[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]