AKABEiSOFT2

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
暁WORKSから転送)
移動: 案内検索
AKABEiSOFT2
ジャンル アダルトゲーム
企業名 有限会社AKABEiSOFT2
審査 ソフ倫
主要人物 主なスタッフ参照
あかべぇそふとつぅ
デビュー作 魂響〜たまゆら〜
2005年5月27日
最新作 置き場がない!
2010年5月27日)
公式サイト あかべぇそふとつぅ OFFICIAL WEB SITE
しゃんぐりら / しゃんぐりらすまーと
デビュー作 僕と極姉と海のYear!!(しゃんぐりら)
2007年6月28日
最新作 暁の護衛〜罪深き終末論〜
(2010年4月22日
最終作 恋ではなく―― It's not love, but so where near.
2011年5月27日)
公式サイト しゃんぐりら&しゃんぐりらすまーと OFFICIAL Web Site
暁WORKS / 暁WORKS黒 / 暁WORKS響
デビュー作 僕がサダメ 君には翼を。
(2007年10月26日
最新作 ‘&’-空の向こうで咲きますように-(暁WORKS)
2012年3月30日
公式サイト 暁WORKSオフィシャルWebサイト
あかべぇそふとすりぃ
デビュー作 JOKER-死線の果ての道化師-
(2012年6月29日
最新作 創世奇譚アエリアル
(2012年7月27日
公式サイト あかべぇそふとすりぃOfficial WebSite
テンプレートを表示

有限会社AKABEiSOFT2(あかべぇそふとつぅ)は、アダルトゲームの製作会社である。福岡県福岡市中央区赤坂に本社を置く。

概要[編集]

前身は同人誌および同人ソフトサークルの「AKABEiSOFT」(あかべぇそふと)であり、同サークルは『スクールランブル』のパロディでその名が知られるようになる。2004年冬に一次創作物発行を「AKABEiSOFT」、二次創作物発行を「有葉と愉快な仲間達」(あるふぁとゆかいななかまたち)に名義分離し、翌2005年に前者を法人化し、社名を「有限会社AKABEiSOFT2」、ブランド名を「あかべぇそふとつぅ」とした。これに伴い同人サークルとしての「AKABEiSOFT」は「有葉と愉快な仲間達」に吸収合併され、原画担当スタッフ有葉(あるふぁ)の個人サークルの名義となる。なお、正式発表はされていないが、同人ソフトの開発はあかべぇそふとつぅの発足に伴い事実上終了しており、新規発行は同人誌のみである。社内カンパニーとして株式会社エフォルダムがあったが、2014年4月16日をもって解散した。

沿革[編集]

  • 2000年 - KEY氏を代表とする同人ゲームサークル「AKABEi SOFT」結成。
  • 2005年 - 有限会社AKABEiSOFT2を設立。
  • 2005年2月2日 - 「あかべぇそふとつぅ」サイトオープン。
  • 2006年 - 社内カンパニーとして株式会社エフォルダムを設立。
  • 2007年3月17日 - 「しゃんぐりら」サイトオープン。
  • 2007年5月21日 - 「暁WORKS」サイトオープン。
  • 2008年7月19日 - 「暁WORKS-黒-」サイトオープン。
  • 2008年10月31日 - 全年齢向けウェブサイト「あかべぇめでぃあ」を設立。
  • 2008年11月28日 - 「WHEEL」サイトオープン。
  • 2009年6月20日 - 「しゃんぐりらすまーと」サイトオープン。
  • 2009年6月20日 - 「暁WORKS-響-」サイトオープン。
  • 2009年11月6日 - 「CollaborationS」ティザーサイトオープン。
  • 2010年2月3日 - 「あかべぇそふとつぅTRY」サイトオープン。
  • 2011年7月15日 - 「スペルマニアックス」サイトオープン。
  • 2011年4月30日 - 「てぃ〜ぐる」サイトオープン。
  • 2012年5月21日 - あかべぇそふとつぅグループ再編の為、「しゃんぐりら」・「しゃんぐりらすまーと」・「あっぷりけ-妹-」・「暁WORKS-黒-」・「team IT's」・「team it'sみんと」・「shallot」・「スペルマニアックス」をあかべぇそふとすりぃに統廃合。「暁WORKS-響-」が「hibiki」としてリニューアル。
  • 2013年10月28日 - 「Nostalgic Chord」サイトオープンおよび新規立ち上げ[1]
  • 2014年4月16日 - 「エフォルダムソフト」が解散。

作品一覧[編集]

同人作品[編集]

AKABEi SOFT
有葉と愉快な仲間達
mixed up×AKABEiSOFT
SKILL UP
  • 2006年 - 妹 〜doublesite〜
  • 2006年 - 旋律の大攻勢MASTER(音楽CD)
  • 2007年 - えむ すくらんぶる
  • 2007年 - あなたの傍で笑っていたい

商業作品[編集]

あかべぇそふとつぅ
あかべぇそふとつぅTRY
しゃんぐりら
しゃんぐりらすまーと
暁WORKS
暁WORKS黒
hibiki works(旧暁WORKS響SIDE)
WHEEL
あかべぇめでぃあ
  • 2009年1月9日 - G線上の魔王 サウンドドラマ -償いの章- 第一巻
  • 2009年6月26日 - G線上の魔王 サウンドドラマ -償いの章- 第二巻
てぃ〜ぐる
スペルマニアックス
あかべぇそふとすりぃ
COSMIC CUTE
CollaborationS
  • 発売日未定 - 太陽の子
NostalgicChord
  • 2014年5月30日予定 - 放課後の不適格者
その他
  • 2007年2月23日 - THE BEST GAME VOCALS OF あかべぇそふとつぅ
    • Five Recordsより発売のボーカルコレクション。オフィシャルサイトでの告知は行っていない。
  • 2008年8月15日 - G線上の魔王CHARACTER SONG CD 宇佐美ハル
    • ArielWaveより発売のキャラクターソング。
  • 2009年4月24日 - G線上の魔王オリジナルサウンドコレクション
    • Five Recordsより発売のオリジナルサウンドトラック。

主なスタッフ[編集]

  • 三舛啓/ミマス/KEY(有限会社AKABEi SOFT2代表取締役・AKABEiSOFT創設者・一般社団法人コンピュータソフトウェア倫理機構理事)
  • るーすぼーい(シナリオ)
  • 衣笠彰梧(シナリオ)
  • 有葉(あるふぁ)(キャラクターデザイン・原画)
  • トモセシュンサク(原画)
  • 司城憲幸/憲yuki(プログラム)
  • 春山学(プロデューサー・ディレクタ―)
  • 蒼月しのぶ(漫画)
  • 成瀬守(原画)
  • 林田(ディレクタ―)
  • γ(ディレクタ―)
  • 後藤(ディレクタ―)
  • 黒曜石 (シナリオ)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 春山P (2013年10月28日). “Nostalgic Chord 始動します”. NostalgicChord. 2013年11月3日閲覧。
  2. ^ 株式会社エフォルダムから販売された。
  3. ^ 2010年 TECH GIANセールスランキング1位。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]