日本航空機エンジン協会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

一般財団法人日本航空機エンジン協会(いっぱんざいだんほうじんにほんこうくうきエンジンきょうかい、Japanese Aero Engines Corporation、略称:JAEC )は、経済産業省所管の財団法人から移行した一般財団法人1981年設立。

概要[編集]

ジェットエンジンの国際共同開発の際、日本側をとりまとめる団体として日本のジェットエンジンメーカー3社、石川島播磨重工業(現・IHI)、三菱重工業川崎重工業の協力のもと設立された。

事業[編集]

民間航空機エンジンの開発に関する調査・研究、それらに伴う試験や分析。民間航空機エンジンの製造や販売の促進。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]