悪夢探偵

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

悪夢探偵』(あくむたんてい)は塚本晋也小説。続編に『悪夢探偵2 怖がる女』(あくむたんていツー こわがるおんな)がある。両作品ともに松田龍平主演で映画化された。

他人の夢の中に入れる特殊な能力を持った主人公“悪夢探偵”が、ヒロインの女刑事と共に謎めいた殺人事件の謎に迫るサスペンス作品である。

あらすじ[編集]

悪夢探偵
現場勤めになったばかりの女刑事、慶子は謎めいた事件を担当する。夢を見ながら死んだようだという証言と、死者たちが死ぬ間際に「0(ゼロ)」という謎の人物と話したことを示す携帯電話の発信記録から、事件を解く鍵は夢にあると推測。他人の夢の中に入れる能力を持つ悪夢探偵の存在を知った慶子は、彼に協力を求める。
悪夢探偵2 怖がる女
悪夢探偵こと京一の新たな依頼者は、悪夢で眠れない女子高生・雪絵だった。
異常な程に怖がりな同級生・菊川を体育館に閉じ込めたら、その日から不登校となり、更に悪夢に現れるようになったというのだ。雪絵を突き放す京一だったが、すぐに彼女の周りに事件が起き始める。京一の母・逸子は、世の中の総てを怖がるようになり、幼い彼を残して自殺した。「恐がる女」菊川からあの時の母の思いを知ろうと、悪夢探偵は雪絵の悪夢に潜入する。

映画[編集]

映画第1作[編集]

悪夢探偵
監督 塚本晋也
脚本 塚本晋也 / 黒木久勝
出演者 松田龍平
hitomi
安藤政信
音楽 石川忠
撮影 塚本晋也 / 志田貴之
編集 塚本晋也
配給 ムービーアイ
公開 日本の旗 2007年1月13日
上映時間 106分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
次作 悪夢探偵2
テンプレートを表示

2007年1月13日公開。塚本晋也監督の10作品目。主演は松田龍平hitomi。hitomiは本作が映画初出演。

キャスト(第1作)[編集]

スタッフ(第1作)[編集]

主題歌[編集]

映画第2作[編集]

悪夢探偵2
監督 塚本晋也
脚本 塚本晋也 / 黒木久勝
出演者 松田龍平
三浦由衣
市川実和子
音楽 石川忠 / 川原伸一
撮影 塚本晋也 / 志田貴之
編集 塚本晋也 / 安倍雄治
配給 ムービーアイ
公開 日本の旗 2008年12月20日
上映時間 102分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
前作 悪夢探偵
テンプレートを表示

悪夢探偵2』のタイトルで2008年12月20日公開。塚本晋也監督の11作品目。主演は前作に引き続き松田龍平が務める。塚本作品では初の完全な続編となっている。(鉄男2は主演は同じだがストーリーは前作と無関係)

キャスト(第2作)[編集]

スタッフ(第2作)[編集]

  • 製作:ムービーアイ・エンタテインメント/海獣シアター
  • 監督:塚本晋也
  • プロデューサー:塚本晋也、川原伸一、小出健、武部由実子
  • エグゼクティブプロデューサー:唯敷和彦
  • 原作:塚本晋也『悪夢探偵2 怖がる女』(角川文庫
  • 脚本:塚本晋也、黒木久勝
  • 撮影:塚本晋也、志田貴之
  • 特殊メイク:織田尚
  • 編集:塚本晋也、安倍雄治
  • 音楽:石川忠、川原伸一
  • VE:矢部光宏
  • 音響効果:北田雅也
  • 照明:坂本あゆみ
  • 録音:加藤大和
  • 助監督:黒木久勝、林啓史
  • 助成:文化庁

外部リンク[編集]