志治達雄

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
志治 達雄 Football pictogram.svg
名前
カタカナ シジ タツヤ
ラテン文字 SHIJI Tatsuya[1]
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 1938年10月20日(76歳)
出身地 日本
身長 175cm
体重 75kg
選手情報
ポジション FW
代表歴
1961 日本の旗 日本 1 (1)
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

志治 達雄[2](しじ たつや、1938年10月20日 - )は日本の元サッカー選手サッカー指導者

経歴[編集]

関西学院大学時代はFWとしてプレー。関学クラブ(現役、OBの混成チーム)の一員として1959年の全日本サッカー選手権大会 (後の天皇杯全日本サッカー選手権大会)優勝に貢献した。

1965年にトヨタ自動車工業へ入社しトヨタ自動車工業サッカー部監督に就任。翌年には関学の後輩の西垣成美をコーチとして招き、全国社会人サッカー選手権大会優勝2回(1968年、1970年)、1972年に日本サッカーリーグ2部で初優勝し、翌1973年の1部昇格に導いた。

日本代表としても、1961年5月28日のマラヤ代表戦で代表デビューを飾り、この試合で代表初得点を決めるなど国際Aマッチ1試合に出場1得点を記録した。

所属クラブ[編集]

代表歴[編集]

試合数[編集]

  • 国際Aマッチ 1試合 1得点(1961)


日本代表 国際Aマッチ その他 期間通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点
1961 1 1 0 0 1 1
通算 1 1 0 0 1 1

指導歴[編集]

参考文献[編集]

外部リンク[編集]