工学気圧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
工学気圧
(technical atmosphere)
記号 at
メートル法重力単位系
圧力
SI 98 066.5 Pa
定義 1 kgf/cm²
テンプレートを表示

工学気圧(こうがくきあつ、記号: at)は、圧力単位である。

1工学気圧は1重量キログラム毎平方センチメートル (kgf/cm²) に等しい。SIでは98 066.5パスカルとなる。標準大気圧の約0.96784倍(すなわち0.96784気圧)に相当し、標準大気圧と値が近いことから、特に工学分野で標準大気圧の代わりに使用されていた。重量キログラムから組み立てられた重量単位系の単位であり、SIには掲載されていない。

関連項目[編集]

圧力の単位
パスカルSI単位) バール 工学気圧 気圧 トル psi
1 Pa ≡ 1 N/m² = 10-5 bar ≈ 10.2×10-6 at ≈ 9.87×10-6 atm ≈ 7.5×10-3 Torr ≈ 145×10-6 psi
1 bar = 100 000 Pa ≡ 106 dyn/cm² ≈ 1.02 at ≈ 0.987 atm ≈ 750 Torr ≈ 14.504 psi
1 at = 98 066.5 Pa = 0.980665 bar ≡ 1 kgf/cm² ≈ 0.968 atm ≈ 736 Torr ≈ 14.223 psi
1 atm = 101325 Pa = 1.01325 bar ≈ 1.033 at p0 = 760 Torr ≈ 14.696 psi
1 Torr ≈ 133.322 Pa ≈ 1.333×10-3 bar ≈ 1.360×10-3 at ≈ 1.316×10-3 atm ≡ 1 mmHg ≈ 19.337×10-3 psi
1 psi ≈ 6894.757 Pa ≈ 68.948×10-3 bar ≈ 70.307×10-3 at ≈ 68.046×10-3 atm ≈ 51.7149 Torr ≡ 1 lbf/in²