ステーヌ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ステーヌ
sthène
記号 sn
MTS単位系
種類 組立単位
SI 1000 N
組立 t·m/s2
定義 1 t の質量に 1 m/s2 の加速度を与える力
語源 ギリシャ語 σθένος (sthénos) (力)
テンプレートを表示

ステーヌsthène, 記号:sn)は、MTS単位系(メートル・トン・秒単位系)での単位である。別名フューナル (funal)。フランスで構築された単位で、ソビエト連邦1933年から1955年まで使われていた。

1ステーヌは、1トン(t)の質量に1メートル毎秒毎秒(m/s2)の加速度を与える力と定義される。国際単位系の単位では1000ニュートン(N)となる。

1 sn
= 1 t·m/s2
= 1000 kg·m/s2 = 1000 N = 1 kN