国土監視局

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

国土監視局(こくどかんしきょく、Direction de la Surveillance du Territoire; DST)は、かつてフランス内務省国家警察総局(フランス国家警察)内に設置されていた防諜機関である。

フランス対外治安総局が主に諜報活動を行うのに対し、DST は、防諜活動、国内におけるテロ対策等を行っていた。本部はパリ15区 7 rue Nélaton

2008年7月1日総合情報中央局 (Direction centrale des renseignements généraux; RG) と統合し、国内情報中央局 (Direction centrale du renseignement intérieur; DCRI) に改編され、内務大臣の直轄に移管された。